VIO脱毛で陰部のにおいは悪化?改善?すそわきがにも効果はある?

1分で分かる!

VIO脱毛で陰部のにおいが悪化することはありません。むしろ、においが軽減したと感じている人が多いです。また、すそわきがのにおいも軽減する場合があります。

においは軽減する可能性が高い

VIO脱毛をしてアンダーヘアの毛量を減らすと、デリケートゾーンが蒸れにくくなり、においが軽減したと感じている人が多いです。

また、アンダーヘアに経血や排泄物が付きにくくなることで、衛生状態が改善することも、においの軽減に繋がります。

悪化することはないがケアが大切

VIO脱毛でにおいが悪化することはありません。しかし、毛がなくなった分、毛穴に汗やあかが溜まりやすくなり、においが強くなったと感じる人もいます。

脱毛後は通気性の良い綿やシルクなどの下着を身につけ、入浴時には泡で優しく洗浄するなど、しっかりケアを行ってください。

すそわきがのにおいも軽減するかも…

すそわきがとは、陰部からわきがのようなにおいがする現象のことです。VIO脱毛後、蒸れが軽減し、衛生状態が改善することで、すそわきがのにおいも軽減する場合があります。

ただし、脱毛はすそわきがの治療ではないので、過度な期待は禁物です。脱毛後もすそわきがのにおいが気になる人は、産婦人科や美容整形外科など専門医を受診してください。

すそわきがでも脱毛OK!ただし契約中の治療は相談を

サロンやクリニックでVIO脱毛を行う際、「すそわきがだから」という理由で断られることはありません。

脱毛契約中にすそわきがの治療を開始する場合は、あらかじめスタッフに相談してください。治療方法や服用する薬によっては、しばらく照射できない可能性があります。

具体的なケア方法や、自分がすそわきがなのかチェックする方法など、より詳しく知りたい人は下の記事を読んでみてください。

VIO脱毛で陰部のにおいは軽減する

「VIO脱毛に興味はあるけど、脱毛することでデリケートゾーン(陰部)のにおいが悪化したらどうしよう」と心配している人もいます。しかし、VIO脱毛でにおいが悪化することはありません。むしろ、においが軽減したと感じている人が多いです。

毛量が減り、蒸れや汚れが軽減することで、においが改善

1分で分かるA.でも説明した通り、VIO脱毛を行ってアンダーヘアの毛量が減ると、デリケートゾーンが蒸れにくくなり、においが軽減します。

また、毛量が減ることで、経血や排泄物がアンダーヘアに付きにくくなり、衛生状態が改善することもにおいの軽減に繋がります。

ケアを怠ると悪化する可能性もある

前述の通り、VIO脱毛が原因でにおいが悪化することがありません。ただし、脱毛後のケアを怠ると、毛がなくなった毛穴にあかや汗が溜まり、においが強くなることもあります。「脱毛したから大丈夫」と放置せず、脱毛後もしっかりケアをしてください。

今すぐできるにおいケア

デリケートゾーンのにおいが気になるとき、具体的にはどんなケアを行えば良いのでしょうか?脱毛前、脱毛契約中、脱毛修了後、どんなシーンでも活用できる、においケア方法をまとめました。

洗いすぎに注意する

においが気になるからといって、デリケートゾーンをナイロンタオルなどでゴシゴシ洗うと、常在菌という肌を守るために必要な菌まで洗い流してしまうことになります。

また、強くこすり洗いをすることで、肌を傷つけ、肌荒れや炎症を起こしたり、黒ずんでしまったりすることもあります。

デリケートゾーンを洗うときは、以下のことに注意してください。

デリケートゾーンを洗うときの注意点
  • 手や泡立てネットでせっけんを泡立て、指の腹を使って優しく洗う
    まずは、手や泡立てネットでせっけんやボディソープをしっかり泡立てましょう。デリケートゾーンは形状が複雑で、細かい部分にあかや汚れが溜まりやすいので、泡を乗せるだけでは不十分です。指の腹を使って、隅々までしっかり洗ってください。
  • 洗う順番は前から後ろ
    洗う順番は前から後ろが基本です。

    Vライン(トライアングルゾーン)から洗い進め、Iライン部分へ。特に大陰唇と小陰唇の間の溝(割れ目の中の部分、サロンやクリニックでは粘膜部と呼ばれることもあります)にはあかが溜まりやすいので注意してください。最後に肛門を洗います。

    洗い流すときは、直接シャワーを当てないようにし、泡が残らないよう丁寧に洗い流しましょう。

  • 膣内までは洗わない
    膣の中は常に弱酸性に保たれ、外部からの菌の侵入や繁殖を抑えています。膣内まで洗ってしまうと、この自浄作用が低下してしまう可能性があるので、膣内は洗わないでください。

上記に気をつけ、丁寧に洗ってもにおいが気になる場合は、におい対策に重点をおいたデリケート用せっけんを使用してみるのもおすすめです。

通気性の良い下着を選ぶ

ナイロンやポリエステルなどの化学繊維は、乾きやすく耐久性があり、比較的安価なので、下着に使用されることも多いです。しかし、綿やシルクなどの天然素材に比べ、通気性が劣るので、蒸れやすくなります。

脱毛後は、できるだけ通気性がよく、吸湿性にも優れた綿やシルクの下着を着用してください。

すそわきがのにおいも軽減するが治るわけではない

すそわきがとは…

すそわきがとは、陰部からわきが臭がする状態のことで、外陰部臭症下(しも)わきがトベラなどと呼ばれることもあります。

わきがと同じく、アポクリン汗腺から分泌された汗が、皮膚や陰毛の常在菌によって分解され、汗のにおいとは異なる独自のにおい(わきが臭)が発生する現象で、わきがに悩んでいる人は、すそわきがも併発している可能性があります。

わきが臭が発生する仕組み

すそわきがのにおいの特徴

一般的なわきがのにおいは、ねぎやお酢、鉛筆の芯などに例えられます。

すそわきがの場合、このにおいに、おりものの臭いが混ざるので、生臭い魚やチーズのにおいに例えられることが多いです。また、性的に興奮するとにおいが強くなる傾向があります。

陰部が無臭という人はほとんどおらず、おりものは正常な場合も多少においがします。しかし、強烈な悪臭がある場合は、婦人科系の病気の可能性もあるので、婦人科など専門医を受診してください。

においを気にしすぎて、すそわきがだと勘違いしていることも…

ここまでの説明を読み、「自分はすそわきがかもしれない」と心配になった人もいるかもしれません。しかし、日本人の場合、わきが体質の人は10人に1人程度と言われています。

においを気にしすぎるあまり、「自分はすそわきがだ」と思い込んでしまっている場合もありますので、まずは次にあげる「すそわきがチェックポイント」を確認してください。

すそわきがチェックポイント

  • すでに病院でわきがだと診断されている
  • 両親や祖父母、兄弟など血縁関係のある人にわきがの人がいる
  • 耳垢が湿ってねっとりしている
  • Tシャツや下着に黄色っぽい汗じみがつく
  • アンダーヘアが濃い
  • パートナーから陰部のにおいを指摘された
  • 乳首からもわきがのようなにおいがする

上記のチェックポイントで当てはまる項目が多いほど、すそわきがの可能性は高いです。とはいえ、必ずしもすそわきがとは限りませんので、気になる人は産婦人科や美容整形外科などの専門医を受診してください。

すそわきがでも脱毛は可能。においが気になる人は直前に拭き取りを

においが強かったり、すそわきがだったりしても、サロンやクリニックでVIO脱毛を断られることはありません。

VIOは誰でも多少のにおいがある部分です。また、スタッフはマスクをしていることが多いので、においに関して過度に心配する必要はありません。

それでもにおいが気になるという人は、事前にウォシュレットで洗浄したりしたり、トイレで拭き取りを行ったりしましょう。

このとき、汗拭きシートを使用すると、中に含まれるパウダーなどが毛穴に詰まり、照射をの効果を得にくくなります。直前の拭き取りには、肌に優しい赤ちゃん用のお尻拭きがおすすめです。

脱毛中に治療を開始するときは事前に相談を

前述の通り、VIO脱毛はすそわきがの治療ではないので、脱毛したから言って、必ずにおいが軽減するわけではなりません。

すそわきがを治療したい場合は、美容外科や美容皮膚科など専門医を受診してください。

ただし、治療方法や服用する薬によっては、しばらく脱毛を休まなければならない場合もあるので、脱毛契約中に治療を行う場合は、事前にスタッフに相談しましょう。

主なすそわきがの治療

  • ビューホット治療

    高周波による切らないわきが治療です。いくつもの細い針から出る高周波でアポクリン汗腺を破壊し、汗を止めることでわきが臭を抑えます。手術と異なり、出血や腫れの心配がないので人気が高まっています。

  • 電気凝固法

    陰毛の毛根に沿って針を挿入し、針に電気を通すことで、毛根周囲のアポクリン汗腺を破壊します。治療により、毛根にもダメージが加わるので、アンダーヘアが薄くなります。

  • ボトックス治療

    ボトックスという薬剤を注射し、発汗を抑えることでにおいを軽減します。効果は6カ月と永久的ではないものの、他の治療に比べると安価で気軽に受けられます。

  • 切開手術

    陰部を切開してアポクリン汗腺を切除する方法です。皮下組織削除法や超音波吸引法など、さまざまな方法があります。高い治療効果が期待できますが、切開によるダメージが大きい、1回では取り切れない場合もある、などのデメリットもあります。

治療と脱毛を同時にできるクリニックも

すそわきがの治療を行うクリニックによっては、治療とVIO脱毛を同時に行うよう勧める場合もあります。

例えば、発汗を抑えるボトックス治療と、V・Iライン脱毛を一緒に行えば、デリケートゾーンの通気性が良くなり、さらに発汗を抑えることができます。

治療と脱毛を同時に行いたい人は、脱毛専門のクリニックではなく、美容整形や美容外科を掲げるクリニックを選んでください。

以上、「VIO脱毛で陰部のにおいは悪化?改善?すそわきがにも効果はある?」に対する回答でした。VIO脱毛で陰部のにおいが悪化することはありません。むしろ、匂いが軽減したと感じている人が多いです。

また、すそわきがの場合も、デリケートゾーンが蒸れにくくなり、衛生状態が改善することで、においが軽減する可能性があります。

デリケートゾーンのにおいが気になる人も、すそわきがの人も、照射を断られることはないので、においが気になる人は、一度VIO脱毛を検討してみてください。

この記事が良かったなと思っていただけたなら、下のボタンから共有をお願いします。

記事タイトルとURLをコピーする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です