マグノリアリッチ バスリムーバー使用体験レポート|口コミ評判も

マグノリアリッチ バスリムーバーってどんな除毛クリーム?

顔、粘膜、陰部などのデリケートな部分を除き、全身に使用できる日本製の除毛クリームです。男性の濃いムダ毛にも対応しており、販売サイトでは男性のすね毛に使用している動画や写真もアップされています。

モクレンの一種・マグノリアの香りが配合されており、除毛クリーム特有のにおいが抑えられているため、鼻にツンとくるにおいが苦手な人でも使いやすいです。

また、一般的な除毛クリームは1本150g程ですが、こちらは210gのたっぷりサイズで、両腕なら約3~4回、両足にビキニラインを含めた広い面積でも約2~3回使用することができます。

価格はドラッグストアに並ぶ除毛クリームの中では最高値圏ですが、アロエエキス・大豆エキス・オウゴンエキス・タイムエキス・コラーゲンという5種類の保湿成分を配合しているため肌の潤い効果も期待でき、クリームの伸びもよく塗り広げやすいと評判です。


金額の目安と入手方法

金額の目安

参考価格 オープン価格
実売価格 2115円~3218円

入手方法

ドラッグストアのほか、Amazonや楽天などの通販サイトでも購入可能です。ただし、編集部で近隣のドラッグストアを調査してみたところ、5店舗中2店舗のみの取り扱いでした。いずれも大型店でしたので、小さな店舗では取り扱っていない可能性が高いです。

確実に手に入れたい場合には、通販を利用をおすすめします。また、通販の方が価格が安い傾向にあり、お得な2本セットなども販売されています。


成分

有効成分

チオグリコール酸カルシウム

一般的な除毛クリームの多くに配合されている成分で、毛の主成分であるタンパク質を分解する性質があります。チオグリコール酸カルシウムについて、より詳しく知りたい人は、除毛クリームが毛を溶かす仕組みを読んでみてください。

その他の成分

大豆エキス、アロエエキス-2、オウゴンエキス、タイムエキス-2、ムコ多糖抽出液、水酸化Na、POEセチルエーテル、流動パラフィン、セテアリルグルコシド・セテアリルアルコール、アラキルグルコシド・アラキルアルコール・ベヘニルアルコール、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、キサンタンガム、BG、エタノール、赤102、黄203、香料

注目すべき成分

大豆エキス

大豆エキスに含まれるイソフラボンやサポニンが発毛成分を抑制します。

アロエエキス-2

キダチアロエやアロエベラから得られるエキスです。皮膚の保護性に優れ、保湿効果のほか消炎効果もあるので、肌荒れを防ぐ効果があると言われています。

オウゴンエキス

体毛が濃くなる原因のひとつと言われる男性ホルモンの働きを抑制し、美白や保湿、抗菌や代謝促進などの効果も期待できます。

タイムエキス-2

シソ科の植物から抽出したエキスで、収れん作用や消炎効果、保湿効果があると言われており、乳液や洗顔料などにも使用されています。

コラーゲン(ムコ多糖抽出液)

ムコ多糖抽出液の中に、コンドロイチン硫酸やヒアルロン酸などのコラーゲンが含まれています。コラーゲンは保湿効果や保水効果に優れています。


正しい使い方

付属品以外に用意するもの

なし

写真付きで分かりやすく解説 正しい使い方

1.除毛クリームを塗る

1ミリ~3ミリ程度の厚さを目安に、指で塗り伸ばします。クリームは乳液のような柔らかさで、塗り広げやすいです。今回はスパチュラを使用しました。

ポイント

爪に付くと爪を溶かしてしまうので、必ず指の腹を使ってください。スポンジやスパチュラなどを使うのもおすすめです。

2.3~5分待つ

産毛のような細い毛は3分、太い毛が多い場合は5分が目安です。

ポイント
  • 肌がヒリヒリするなどの異変を感じたときには、すぐに洗い流してください。
  • クリームが柔らかいので、水がかかるとすぐに流れ落ちてしまいます。塗布した部分に水がかからないように気をつけてください。

3.ティッシュなどで拭き取る

皮膚を必要以上に刺激しないよう、優しく拭き取ります。

4.水で流す

除毛クリームが肌の上に残らないよう、水かぬるま湯でよく洗い流してください。

ポイント

肌に無用の刺激を与えないためにも、石鹸などは使用しないでください。

より詳しい使用感や、使用前・使用後の肌の様子を知りたい人は【使用体験レポート】を読んでみてください。


基本情報まとめ

製品名 マグノリアリッチ バスリムーバー
品番
原産国 日本
製造・販売元 メディコスプロダクツ株式会社
販売価格の目安 2115円~3218円
購入方法 ドラッグストア、通販(amazon、楽天など)
使用できる部位 全身(顔、粘膜、陰部などのデリケートな部分を除く)

ユーザーからの評判・口コミ

良い口コミ

赤みもなく、洗い上がりもしっとり

敏感肌なので除毛クリームは敬遠していましたが、カミソリ負けするので初めて挑戦してみました。覚悟していたチクチクとした刺激もなく、洗い流した後はしっとりしていました。赤みも出なかったので、これからも使い続けようと思います。

クリーミーで塗りやすい

いつも使っていたのが少しダマっぽい感じだったので、こんなものかなと思っていたのですが、この商品を使ってビックリ。とってもクリーミーで伸ばしやすく、ダマもありません。今までの除毛クリームと効果の差もありませんでした。

敏感肌だけど使用後に肌トラブルなし

敏感肌なので心配でしたが、少しチクチクとするかな?という程度です。その後に肌トラブルなども起きませんでした。剃るより肌への負担が少ないと思いました。

悪い口コミ

柔らかすぎてお風呂で扱いにくい

バスリムーバーという名前にひかれ、入浴時に使おうと思ったのですが、クリームが柔らかすぎで扱いが難しいです。室内が温かいと、クリームがもっと垂れやすくなります。う~ん、残念です。

青髭のような仕上がりになった

かゆくなったりはしなかったのですが、洗い流した後、青髭のようなブツブツとした感じになってしまいます。クリームタイプは初めてですが、きれいにとれると書かれていたので、がっかりです。

赤いブツブツができてしまった

除毛クリーム独特の刺激臭や塗りにくさがないのは良かったのですが、5分待ってもきれいに除毛できず、赤いブツブツができてしまいました。私には合わなかったようです。


実際にマグノリアリッチ バスリムーバーで除毛してみました!

体験者:脱毛の学校スタッフ・岸本(44歳)

  • 体験日:2017年7月
  • 肌タイプ:普通肌
  • 普段の脱毛方法:カミソリ
  • 今回の使用部位:腕(ひじ下)

実際に岸本も体験しましたが、写真は親戚の女の子(21歳)に協力してもらいました。

使用体験レポート

シリコンスポンジがあれば便利!

色といい、粘度といい、かなり柔らかめのカスタードクリームを連想させます。滑らかでとても塗りやすい反面、最初に大量に出すと液ダレします。ひじ下などの場合は一気に塗ろうとせず、少しずつ範囲を広げていくのがおすすめです。

爪がNGだったので、クリームが指に付かない方が良いのかと思い、木製のアイスクリームスプーンを使用しました。でも、クリームが柔らかいので塗りにくい…。そこで、リキッドファンデーションの時に使用しているシリコンスポンジを使ってみたのですが、広い範囲にかなり効率よく塗れました。

下向き危険!フタを開けた瞬間に飛び出てきます

最初にフタを開けたときは大丈夫だったのですが、使い続けていくうち、フタの部分を下向きにして置いておくと、フタを開けた瞬間にクリームが飛び出てくるようになりました。何度かそれでクリームを無駄にしたので、横向きに置いておく方が良いです!



「香りの少ない白髪染めシリーズ」のニオイがします

芳醇なマグノリアの香り…とメーカーの説明文にあるのですが、私は花の香りを感じませんでした。例えるなら、母親が愛用している「ニオイの少ない毛染めシリーズ」にそっくりです。少しだけツンとした刺激を感じますが、ほぼ気にならないレベルです。

拭き取りはスムーズ。でも大量のティッシュゴミ

クリームが柔らかく、ティッシュで拭き取るのもスムーズです。溶けた毛は消しゴムのカスのように肌に残るので、それもキレイに拭き取ります。

しかし、クリームの伸びが良く、かなり大量のティッシュを消費します。うーん、ティッシュがもったいない!途中からクリームを塗るときに使用したアイスクリームのスプーンで、こそげ落とす感じにするとティッシュが節約できます。

使用前・使用後の比較写真

浸透時間3分

  • 使用前
  • 使用後

ほんの少し除毛できない毛が残ってしまいました。

浸透時間5分

  • 使用前
  • 使用後

3分のときよりきれいに除毛できました。肌がピリピリするなどの異常を感じなかった場合は、5分の浸透時間がおすすめです

クリームの厚さ1mm

  • 使用前
  • 使用後

きれいに除毛できました。

クリームの厚さ3mm

  • 使用前
  • 使用後

きれいに除毛できました。クリームの厚みより、毛穴付近にまできちんと塗れていることが大事だと感じました。

1回目使用後の肌の状態

洗い上がりはしっとりさっぱり

クリームの粘度が低いので、使用後の水洗いもかなり楽です。流した後も脂っぽさや肌のツッパリなどもありません。その後にお風呂に入ったりもしましたが、赤みなども全く出ませんでした。皮膚の角質も解けたのか、ちょっと肌触りも良くなりました。

18日後。ちょこちょこと毛が生えて来た

18日後

除毛クリームのサイクル目安は3日から1週間ですが、今回はかなり毛周期のタイミングが良かったのか、18日経ってもぽつぽつとした毛が生えてきただけの状態でした。

まとめ

外国製の除毛クリームを何度か使用したことがあるのですが、格段に伸びが良く、ニオイも少ないです。拭き取りも容易で、水で流した後はしっとり感もあるので、脱毛後のお手入れもローション等で軽く保湿をしておけば良いでしょう。

パッケージもいかにも脱毛というのではなく、外国のボディクリームやヘアパックのような雰囲気なので、目に付くところにも置きやすいです。

必要な道具などなく、指の腹で濡れるので、気が付いた時にササッと脱毛できるのも魅力です。価格は若干高いかなと思いますが、容量も多いので容量対価格で言えば決して高くはありません。個人的にはとてもおすすめです。

この記事が良かったなと思っていただけたなら、下のボタンから共有をお願いします。

記事タイトルとURLをコピーする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

×