ワクシングリンダのリピーター&オーナーに独自取材|口コミで評判のサロンを探せ!

独自インタビューで徹底解析!
ワクシングリンダオーナー・西実千代さん

大阪・岸和田市の閑静な住宅街に自宅兼サロンを構える「ワクシングリンダ」。ワックス脱毛専門であり、メンズブラジリアンメニューもあるサロンです。営業時間は23時までと夜遅くまで営業していて、駐車場も完備されている魅力的なサロンですが、人気の秘密を更に探るべく、脱毛の学校のメンバーが実際にお店を訪ねました!

サロンがあるのは、オーナー・西実千代さんの自宅である一軒家の一室です。駅からちょっと離れているので、なんとオーナーの西実千代さん自ら迎えに来てくれました!サロンは玄関から直接向かえる1階の独立部分にあり、トイレでもご家族とかち合わないよう配慮されています。西さんにお礼を言いつつも、さっそくお話を伺いました。

美容の道に進んで38年、美容と接客が好きで一生の仕事にしようと思った

―まず西さんが美容の道に進んだきっかけを教えてもらえますか?

西そうですね、私が15歳の時に、美容院でお手伝いのアルバイトをしたのがきっかけですね。そこからはず~っと美容一本でお仕事してきました。ヘアメイク、エステティシャンなど、さまざまな美容の勉強をして、お仕事させていただいていましたので、美容関係を始めてから、もう38年くらいになりますね!

―38年!ものすごく経験豊富なんですね。そこから、ワックス脱毛のサロンを開こうと思ったのはなぜなんですか?

初めてワックス脱毛をお客様に行ったのは30年前!経験豊富な美容知識でサロンをリニューアルオープン

西元々、モデル向けにヘアメイク、ワックス脱毛などを手掛ける、make rogeという紹介制サロンをやっていましたが、2年前に義母が亡くなったのがきっかけで、私の地元の岸和田市に戻ることになりました。同時に、更年期障害など体調不良も重なり、しばらく療養しながらも、紹介のお客様のみちょこちょことやらせていただいてたのですが、いろいろと落ち着いて時間の余裕ができた頃、巷で、ワックス脱毛が流行っているのを知りまして。映画セックスアンドザシティの影響もあってか、ここ数年ワックス脱毛の知名度はぐんと上がりましたが、海外ではもっと昔から、一般的な脱毛方法の一種として認識されていました。私が初めてワックス脱毛を知って、実際に施術を覚えたのはもう30年ほど昔になります(笑)。

―ワックス脱毛を始めて、そんなに長くなるんですね!でも、今と昔でワックスの種類や脱毛方法は同じなのですか?

西昔のワックスの方が扱いにくくて当時は苦労しましたよ!例えば、30年前のハードワックスなんて、直火で溶かしてから耳たぶくらいのかたさになるまでずっとくるくる回し続けないといけなかったんです……。それに比べ、今のワックスの品質の良さや扱いやすさに驚きましたね!それに、ワックス脱毛の仕上がりの美しさはとても素晴らしいのでたくさんの方に経験していただきたいものなんですが、中には、興味はあるけど恥ずかしくて行けない、なんて方もいらっしゃるでしょ?なので、住宅街の一角で、隠れ家的サロンがこっそりとあれば、老若男女問わずワックス脱毛を楽しみたい様々な人が、気兼ねせずに来ることができるんじゃないかな、と思い、2016年8月より、名前をmake rogeからワクシングリンダと変え、改めてブラジリアンワックス専門のサロンにリニューアルオープンしました。

―なるほどですね。ワックスは昔より扱いやすくなったということは、今のワックスを覚えるのは簡単でしたか?

西扱いが良くなったにせよ、扱う部位がデリケートな部分なので、手順も複雑ですし、最初は苦労しましたよ!相当練習したおかげで、今ではお客様から、とても高評価いただけています。

自宅兼サロンだから、私のことはすべてオープン。お客様も安心してきてくれる

―実際に来店されるお客様の層はどんな感じですか?

西年齢層は幅広いですね。20代から50代くらいの方が多いですが、お客様の最高年齢は78歳の男性です。勿論男性のお客様も多くいらっしゃるし、ニューハーフ、女装娘さんまで気軽にご来店くださいますよ。当店は、男女OKのサロンですのでもちろんニューハーフや女装娘の方でも大歓迎です!偏見など当然ありませんし、会話の中では女性としての対応をさせていただいております。良ければ予約の際に前もって教えていただければ、送迎の際に探しやすいですね。

―本当にいろいろなお客様が来られるんですね!どのような人でも来やすいのはやはり隠れ家サロンだからなんでしょうか?

西そうですね、それもあるとは思いますが、お客様が当店をお選びいただいた理由として最も多くの方が挙げてくださるのが、「オープンなサロンなので安心できた」でしたね。当店のHPなどに、私の顔写真も生年月日も経歴もすべて載せています。自宅兼サロンですので、もちろん自宅の住所もですね(笑)。自宅の前に看板も出していますし、ものすごくオープンにさせていただいています。女性は近年脱毛サロンに通う方が増えていますのでまだ抵抗ある方は少ないかもしれませんが、中年以上の方や、男性の方は、やはりデリケートな部位ですし、行きたくても戸惑う方も多いと思います。隠れ家サロンにこっそりと行くにしても、どんな店なのか前情報がなければ抵抗がありますよね。なので、そういうお客様から、ここは安心して行くことができた、と言ってもらえています。

使用するワックスの種類は12種類!肌や毛質に合わせ最も良いものをチョイス

―使用するワックスについて教えてください。

西当店ではお客様の毛質や肌質、脱毛したい部位などに合わせてワックスの種類を使い分けています。ソフトワックス3種類、ハードワックスは9種類の中から、その方に最も合った組み合わせのワックスを選んでいます。しっかりとカウンセリングを行い、さまざまなことをお聞きして厳選していますので、敏感肌の方でも安心してご相談してもらえればと思います。

痛みを少なく仕上がりをキレイにするために…毛量や体格によって、お客様の体勢を変えて施術

―ワックス脱毛は痛みが伴いますが、なにか軽減させるためのコツはありますか?

西お痛みを軽減させるために、施術中は会話の流れを止めないように意識しています。会話の流れがしっかりと続いていると、意識がそちらに向きますので痛みは軽減されますね。あとは、私がお客様の脱毛部位に、ダイレクトに触れやすい体勢になっていただいています。例えば、体格や、毛の量、毛の生え方によってはOラインの施術はベッドにひじとひざをついたスタイルでになっていただいています。うつ伏せでOラインの施術をすることも可能ですが、しっかりと脱毛部位を露出させることで、皮膚をピンと伸ばして施術ができますので痛みが少なく、更に取り残しもなく仕上がりもキレイになります。この施術方法で、当店では今のところお客様から痛いと言われたことはありませんよ!

―なるほどですね!確かに部位によって柔軟なポーズをした方が効果的だと思います。でも中には恥ずかしがるお客様もいらっしゃいますよね?

西そうすることで痛みがかなり軽減され、毛の取り残しがなくなるため、嫌がるお客様はほとんどいらっしゃいませんが、初めての方だったりすると、やはりダイレクトな体勢は戸惑われるお客様もいらっしゃいます。無理にとは決して言いませんが、私ども施術者は毛の流れしか見ていませんし、目線が一般の方とは違います。なので、あまり気にしないでいただければ、と思いますね。それに、羞恥心や戸惑いはもちろん仕方のないことですが、やっぱりせっかくお金と時間を使ってきてくださったんですから、しっかりキレイになって帰っていただきたいです。私としても、せっかく来ていただいている以上、中途半端な状態でお帰りいただくのは心苦しいですからね。

1日に受け付けるのは最大4名まで!何よりもクオリティを重視

―1回の施術でどれくらいの時間がかかりますか?

西当店では、1日に多くても4名くらいまでのお客様しか受け入れしておりません。スピードではなく、ひとりひとりの施術に時間をかけ丁寧にすることを大切にしておりますので、多くはお受けさせてもらっていないんです。女性VIOでしたらカウンセリング込みで1時間以上、男性だと1時間半以上は見ていただいています。

―そうなんですね!クオリティを何より重視しているんですね。でも1日に4人までだと、予約がいっぱいの時が多いですか?

西基本的には、予約が取れないことはありません。お客様を取りすぎてしまってキャパオーバーにならないように、しっかりと調整しています。空きがあれば当日いきなりお電話くださってもお受けさせていただいていますよ!

目視ではわからない毛もしっかりと処理。元モデル専門サロンならではの細やかさ

―特にこだわっているポイントがあれば教えてください。

西当店のアピールポイントは、「仕上がりの美しさ」です。昔の仕事の関係で、当店はオープン当初、モデル専門の紹介制脱毛サロンだったんです。多くのモデルさんが撮影前にムダ毛を処理しにいらっしゃってました。モデルのような美のプロの方々にも満足してもらえる施術ですので、仕上がりにはとてもこだわっています。ワックス後のツイージングも、ただ毛抜きで抜き残しを処理するのではなく、拡大鏡で見ながらしっかり時間をかけて目には見えない細い毛まで根こそぎ抜いていきます。せっかく来てくださったのですから、一本残らず毛をゼロにして帰っていただきたいですからね!

―モデル専門のワックス脱毛サロンだったのですね!一般の方よりも美意識が特に高いでしょうし、そういう人にもしっかりと満足してもらえる技術っていうのは、西さんが長年培った美容知識や経験の賜物ですよね。

おもてなしの心で…隅々まで行き届いた気配り

―他になにかおすすめポイントがあれば教えてください。

西そうですね、衛生面はもちろんですね。器具の消毒など、基本的なことはもちろん、お客様にお出しするお茶は、ストレスを和らげリラックス効果がある抹茶入り玄米茶を選んでいます。他にも、夏場は男性には使い捨てのスリッパをお出ししていまして、女性にはそのままお持ち帰りいただける、可愛らしいスリッパをプレゼントしていますよ。店内のBGMもちょっとしたこだわりですね。年齢や性別、リピーターの方でしたらそれぞれの好みに合わせて違ったものを選んでいます。それと、おつりをお渡しする際は必ず新札でお渡ししています。

―本当にさまざまなことに配慮されているんですね!

恥ずかしいと思わず、色々な方に来ていただきたい…美容の相談もお任せください

―最後に、伝えたいメッセージなどがあればお願いします。

西脱毛をしたいなって思われるきっかけは、自己処理が面倒だから、水着の季節だから、生理中に快適に過ごしたい、など、人それぞれだと思います。ですが、そもそものきっかけの根本には、「誰かにムダ毛を見られるのが恥ずかしい」というのが多いのではないでしょうか。それが恋人だったり、友達だったり、それはさまざまだと思います。

そういう方々に、ワックスでVIO脱毛するのを「恥ずかしいこと」と思わないでいただきたいのです。きっと来る前は誰しも、「大切な誰か」にムダ毛を見られる方が「恥ずかしい」と思って来られたはずです。恥ずかしいのベクトルを履き違えずに、キレイになることに自信を持っていただければいいなと思いますね。

美容のことから恋愛の悩みまで、心を開いてお話しくださいね。私は今、52歳です。たくさんの恋と色々な経験をしてきましたので、いいアドバイスをお送りさせていただけると思います。ぜひどなたでもいらしてくださいね。

―確かにおっしゃる通りですよね。ムダ毛があるのが恥ずかしくて脱毛をする人が、脱毛をすることが恥ずかしい、となると良くないですもんね。さまざまな工夫や気配りをされていて、本当に素晴らしいと思いました!本日は長い時間、ありがとうございました。

西ありがとうございました!

おわりに

閑静な住宅街にある隠れ家サロンのワクシングリンダは、駐車場を完備していて、23時までと遅くまで営業しているので、仕事帰りに車で大阪市内や和歌山、奈良方面からも向かうことができます。経験豊富なオーナーとのマンツーマンできめ細かいサービスが受けられ、仕上がりを何より重視したサロンなので、しっかりとクオリティの高い技術を求める人におすすめできるサロンです。

「脱毛の学校」へ応援メッセージをもらいました!

脱毛に関する情報がとても豊富で、すごく便利なサイトだと思いました。中立的な目線なので、どの立ち位置の人が見ても参考になります。これからも変わらぬスタンスで、良い脱毛サイトを作っていってほしいです。(ワクシングリンダオーナー・西実千代さん)

鼻毛ワックス脱毛を体験させていただきました!

普段、ムダ毛の処理に気を使っている女性でも、意外と見落としがちな「鼻毛」。
実際に私も、手足やデリケートゾーンなどのムダ毛の処理は常に気を使いますが、鼻毛は飛び出てこない限りは処理しようと思ったことすらありませんでした(笑)。
なんとなく存在は知っていて、気になってはいたけれど、ぼんやりとしかわかっていなかった「鼻毛ワックス脱毛」。
絶対痛い気がする!どうやってやるの!?
さまざまな疑問を解消すべく、「ワクシングリンダ」さんで実際に鼻毛ワックス脱毛体験した内容を詳しくレポートします!

どうやって脱毛するの?
今回鼻毛ワックス脱毛をするにあたって、まず浮かんだ疑問が「どうやってやるんだろう?」でした。ワックス脱毛と言えば、温めてトロトロに溶かしたものを肌に直接塗って剥がしますが、鼻に入れたら流れ出ちゃうんじゃないの?寝転がってやったら鼻の奥まで流れちゃいそう!などと、いろいろな疑問を浮かべていました。

興味津々で、西さんが準備している様子を見ていました。まず、ワックスを温めると少し細めのスパチュラ(アイスの棒のような木べら)の先端でワックスを少量すくいます。
え?それどうするの?なんて考えているうちに、西さんは素早い手つきでワックス付きのスパチュラを、水あめを練るようにくるくると回しだしました。

すると、見る見るうちにワックスが丸くなって固まっていきます。おおー面白い!

ついに鼻毛とおさらば!前編
鼻の穴の中は普段、外に露出していない部分なので、他の部位よりも温度を敏感に感じやすいところです。なので、ワックスが熱すぎない程度まで温度が下がり、鼻から垂れず、固すぎない程度になるまでくるくると回して調節してくださいます。丁度よい頃合いで西さんに声をかけられました。

西:「はい、じゃあ座ったままこっち向いてくださいね~顔を上げてね」

ついに鼻にワックスが入ります!椅子に座った状態のまま、顔が動かないように西さんが顔に片手を添えてくださいながら、まず左鼻腔から。

鼻毛は、外からの雑菌やほこりが侵入するのを防いでくれる大切な役割を持っています。なのでワクシングリンダさんでは、外から見える、小鼻の内側に生えた毛(外から1cm程度)のみしか脱毛しないそうです。

ワックスは意外にも、スポッとなんの抵抗もなく入りました。少し温かく、ちょっぴり気持ちいいような、鼻の奥がじんわり温まる初めての感覚です。

数秒、西さんが手で持ったままの状態で待っていましたが、すぐに鼻から落ちないくらいに固まったようで、同じように次は右鼻腔もワックスを入れます。

こうやって改めて写真で見ると、なかなかシュールな絵ですね(笑)。
でもこの時は内心緊張しまくっていました。誰でも経験があると思うのですが、鼻からちょろりと姿が見えている鼻毛を、毛抜きでひっこ抜いたことがあります。
その時は、もう涙が出るほど痛かったのです!(笑)。私が痛がりなのかもしれませんが、1本であんなに痛い鼻毛を一気に引き抜くだなんて…。
もう恐ろしくて恐ろしくて、心の中では震え上がっていました。

ついに鼻毛とおさらば!後編
西:「緊張してる?大丈夫ですよ~そんなに痛くないから!」

めっちゃ怖いです!なんて正直に言ってしまいました。そうこうしてる間に、ついに引っこ抜く瞬間がやってきたようで、西さんは私の鼻を押さえながらスパチュラに手をかけました。そして勢いよく引き抜きます!そして、すぐに抜いたほうの鼻をつまんでくれました。

「あっ!!痛……くないかも?」

はい、予想外にも、あんまり痛くなかったのです!(笑)。

正確には、痛いというより、ズン、と鼻に衝撃が来るようなイメージでしょうか。伝えにくい感覚なのですが、ともかく、想像していた「毛を抜く痛み」というのはほとんど感じなかったのです!なんで?

西:「ほら、あんまり痛くなかったでしょ?(笑)。」

ホントだ!すごい!なんでなんでー?と、テンションが上がって騒がしい私を尻目に西さんは手際よく反対側も抜きました。鼻を抑えながら抜くことで、毛穴が引っ張られる痛みがすごく軽減されるのですね!

抜いたワックスを見せてもらうと…うわ!
抜けた鼻毛の画像はこちら。閲覧注意です(笑)。

こんなにごっそり抜けるんですね!西さん曰く、私は鼻毛が少ない方らしいのですが、多い人だったら、まるで剣山のようになるそうです(笑)。

仕上げから終了まで
両方終わったら、鼻の中をライトで照らしてチェックしてくださいます。抜けずに残った毛が少しあったので、再び新しいワックスを入れてくださいました。小鼻の内側が完全にキレイになるまで、3回ほど繰り返してくれました!

ワックス脱毛中、西さんが終始話しかけてくださって、ずっとおしゃべりしていたおかげもあり、緊張したのは最初だけであとはリラックスしながら楽しむことができました。

ワックス鼻毛脱毛体験の感想
今まで鼻毛脱毛を考えたことがなかったのですが、いざやってみると、鼻の穴から普段わずかに見えていた産毛がまったく無くなったためか、鼻筋が少し引き締まって見えます。鼻毛がたくさん抜けて無くなっていく感覚もすごく楽しく、なんだか達成感を感じたような気分になりました(笑)。
ワックス鼻毛脱毛、一度試してみる価値ありです!

基本情報まとめ

サロン名 ワクシングリンダ
電話番号 080-4022-0375
住所 大阪府岸和田市松風町15-34
営業時間 13:00~23:00(最終受付21:00)
定休日 木曜日
支払い方法 現金もしくはクレジットカード/都度払いのみ
スタッフ数
同時受け入れ可能人数
予約 電話、または公式LINEより
代表的なメニューと料金 【女性】
VIO 初回5500円/6週間以内7000円/8週間以内7500円/通常8500円
Dゾーンケア(デリケートゾーンくすみケア)
初回から3回目まで 5500円/通常 6000円
【男性】
VIO 初回8500円/6週間以内1万500円/8週間以内1万1500円/通常1万2500円
Dゾーンケア(デリケートゾーンくすみケア)
初回から3回目まで 6500円/通常 7000円
駐車場 あり
アクセス・道案内 南海電車「春木駅」より徒歩20分
車送迎あり

※その他詳細は、店舗へお問い合わせください。その際「脱毛の学校を見た」と言っていただくと幸いです。

フォトギャラリー

サロンマップ

この記事が良かったなと思っていただけたなら、下のボタンから共有をお願いします。

記事タイトルとURLをコピーする

コメントをお待ちしています

メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。
コメントはスパム防止のため、事務局の確認後に表示されます。