Shanti・doaのリピーター&オーナーに独自取材|口コミで評判のサロンを探せ!

独自インタビューで徹底解析!
Shanti・doaオーナー・小川五月さん

兵庫県、川西市にあるエステサロン「Shanti・doa(シャンティドア)」。フェイシャルやボディトリートメント、痩身が人気の自宅サロンです。2017年の2月から新しく、最新の国産マシンを導入して脱毛メニューを増やしたとのことです。

川西市の閑静な住宅街の一角にある、大きな一軒家の一室にサロンはありました。自宅サロンですがお部屋はかなり広々としていて、和の雰囲気漂うカウンセリングルームは落ち着いた佇まいです。

さっそく、オーナーの小川五月さんにお話をお聞きしました!

トータルエステとして唯一足りなかった「脱毛」の導入を決意

―今日はどうぞよろしくお願いいたします!HPで拝見したんですが脱毛を始めてまだ2カ月くらいとのことですよね?(2017年4月時点)なにかきっかけがあったんでしょうか?

小川はい、もともとフェイシャル、ボディ、痩身などさまざまなメニューを取り扱っているんですが、トータルエステとして足りない部分が脱毛だったんですね。なので、以前からずっと取り入れたいなって思ってはいたんですよ。いろいろ調べてはみたんですが、なかなか納得のいく良いマシンに出会えなくて…。

―ふむふむ。それで、やっと良いマシンに出会えたんですか?

小川そうなんですよ!やっぱり高価なものだっていうのもあって、心の底からいいと思えるものじゃないとって思っていたんですね。そんな頃に、たまたま私がエステを学んだスクールから新しい脱毛マシンの提案をいただいたんです。いろいろお話を聞いたり、実際に試してみたりして、そのマシンをすごく気に入ったんですね。脱毛の性能はもちろん、さまざまな美容にも効果があって、これならきっとお客様にも満足してもらえるって思えたので、その脱毛マシンの導入を決めたんです。

―ちなみに何という名前の機種なんですか?

小川ルネッサンスというものです。

―ルネッサンス(とググってみて…)なるほど!純国産でとってもパワフルな機種なんですね。実際にお客様からの反応はいかがでしょうか?

小川とても好評いただいていますよ!大手の脱毛サロンさんに通ってたお客様が、うちに乗り換えてくださったりとか。とにかく仕上がりの肌の質感がキレイだってお褒めいただいています。ついこの間も、脱毛を受けられたお客様が、おしりがすっごいつるつるになったって興奮していらっしゃいました(笑)。

コンプレックスを取り除けば、女性は誰でもキラキラ輝ける

―小川さん自身は脱毛ってされてたんですか?

小川私が脱毛を知った頃は、今みたいに誰でも気軽に脱毛できる時代ではなかったんです。それこそ、一部の方が何百万って使ってやっとできるような感じです。私は、もう少し後になって、比較的安くなった頃にワキだけやりましたね。それでも両ワキで40万くらいかかりましたよ(笑)。

―そんなに高かったんですか!ムダ毛で悩んでいる人にとっては大変だったでしょうね。

小川そうですね。例えばVIO脱毛も、最近はすっかり当たり前になってきていますけど昔は、気にはなっても処理するのは抵抗があるっていう方も多かったと思います。うちのお店でも、ショーツから毛がはみ出ているだけで自分に自信が持てずに、恋人もつくれない…なんて方もいらっしゃったんですよ。そういうコンプレックスをできる限り取り除いてあげれば、女性はみんなキラキラ輝けるんです。実際に、そのお客様もうちで脱毛を始められてから、自信もついて表情も明るくなって、すごく変わったんですよ。とてもうれしいことですよね。
それに、私自身の実体験としても言えることなんです。実は私自身も、サロンをやる前は今よりずっと太ってたんですよ。

―えっ?そうなんですか。すごくおキレイなんでそんな面影は全然ないですね。

小川うふふ♪ありがとうございます。今よりずっと太っていたし、格好も、髪形も、お化粧も全部なんですが、全然オシャレや美容からはほど遠い感じでした。

「本当の自分」に出会いたくて、エステティシャンになることを決意

―今と全然イメージが違いますね。どんなきっかけがあって変わったんですか?そもそも、美容からほど遠い感じだったのに、なぜエステサロンを始めようと?

小川私はもともと専業主婦だったんです。子供が大きくなって、時間に余裕ができたのをきっかけに、なにか仕事をはじめようと思ったんですね。それで、介護士の資格を取って病院で勤め始めたんですが、自分自身でお給料を手にするようになってきて、自分の好きなことってなんなんだろう。好きなことをやってみたいなって思い始めたんです。

―自分の好きなことが分からない、ですか。

小川そうなんです。結婚してからはずーっと良い母、良い妻であろうと努力してきました。その生活に不満があったわけではないんですが、やっぱりいろいろな苦労もあって…。さっきお話ししたように、それこそ美容とか、自分自身のことを気にかけるような時間もなく、むしろ気にかけたいとも思いませんでした(笑)。なので、自分の好きなこと、やりたいことっていうのも分からなかったんです。
でも、漠然と何かをやりたいなって思いはあって、今までたくさん頑張ってきたから、残りの人生は好きなことをしたいなって。それで、私は何がしたいんだろう?って考えていた頃、たまたま、あなたに似合う色を診断します、という講習会の宣伝を見つけたんですね。

―似合う色の診断ですか。それを受けられたんですか?

小川はい。やっぱり心のどこかで、自分に納得していなかったんですよね。変わりたかったというか、本当の自分に会いたい、というような気持ちだったんです。なので、何かのきっかけになればいいなと思い、受講しました。そこから、お化粧やお洋服の勉強もして、自分磨き講座みたいなものも受けました。
それからは、もう目に見えて変わりましたね!見た目を気にしだすと自然と体重も落ちてきて、キレイになってきたらこんなにも自分に自信が持てるんだっていうことを知って、女性として目覚めたというか、もっともっとキレイになりたい!と思ったんです。人生がぱっと輝いて、花開いたような瞬間でしたね。

―すごいですね!180度価値観が変わったんですね。

小川そんなイメージですね!そうすると、自分の好きなこと、やりたいことっていうのも自然とイメージが浮かぶようになったんです。それで、興味があったアロマのスクールに通い、空いていた自宅の一室でサロンを始めました。その後はお客様の要望に合わせて、フェイシャルやエステも学んではメニューを増やしていったっていう感じですね!

お客様の年齢層は比較的高め!美への願望をしっかりくみ取る

―お客様はだいたいどれくらいの年齢層の方が多いでしょうか?

小川うちはどっちかといったら地元密着型のサロンなんで、比較的中年以上や年配のお客様が多いですね。地元の40歳から80歳くらいの方です。エステで通ってくださっているお客様が、脱毛も一緒に受けてくださることが多いですね。

―最近は脱毛もすごく年齢層が広まっていて、40~50代以上で受けられる人も多いのですが、若いお客様が多いサロンにはちょっと行きにくい…なんて声も聞きます。こちらは、そういった年代の人でも気兼ねせず通いやすいってことですね!

小川そうですね!最近のお客様だと、若いころから手足の毛が濃くて、スカートが履けない、夏場は半袖も着れない。でも剃ったらチクチクする…なんて悩みを長年抱えていらっしゃった50代の方が、脱毛にチャレンジしてみたい!とおっしゃってくださったり、60代の方がVライン脱毛をチャレンジされたりしていますよ。女性は、いくつになっても美しくなれるので、少しでもコンプレックスに感じることがあるんだったら勇気を出して来ていただければうれしいですね。
脱毛もそうだし、痩せたいとか美肌になりたいとか、お客様は何かしらの願望があるからこそサロンに来るんですが、自分の願望をすべて伝えきれないことも多いんですよね。それを、いかにくみ取ってあげられるかが大事ですね。そこで喜んでもらえるのが私にとっても喜びであり、仕事だなって思います。

―なるほどですね!逆に、若い年代のお客様っていらっしゃるんですか?

小川もちろん若い方もいらっしゃいますよ!ブライダルエステもやっているので、結婚を控えた若い方がエステを受けに来てくださって、結婚生活の理想をいろいろ話してくださったりとか、不安に思っていることを相談してくださったり。私も半世紀以上生きたからこそ経験として言えるアドバイスもありますから、「結婚ってこんなもんよ」なんてお話ししたりしますね(笑)。
脱毛メニューも増えたし、今後は若い世代の方にもっとたくさん来ていただければなと思っていますね。

お金の価値以上にお客様の喜んだ顔が見たい。感謝を結果でお返しする心がけ

―では、最後になりますが小川さんからお客様に対する思いやこだわりポイントをお願いします。

小川うちは、「お客様の健康と美を喜びとするサロン」っていうのをコンセプトにしているんです。当たり前なんですけど、来ていただいたお客様からお金をいただくわけじゃないですか。でも、私はいただいたお金の価値以上のものをお返ししようと心掛けてるんです。さっきもお話したように、こういう風に言ってるけど、ホントはもっとこうなりたいって思っている、お客様が伝えきれていない願望をくみ取ってあげるっていうのもありますし、できればそれ以上に応えていきたいです。

―それ以上というと例えばどういう感じですか?

小川お客様が「こんな風になれるかな」って自分で想像しているよりも、もう少し上の結果という感じですね。「こんなに変われるんだ!」と思ってもらえたらなと思います。それに、何より喜んでもらえてる顔が見たいんですよね。お客様がキレイになられて、すごい変わったありがとう!なんて言ってもらえたらこんなにうれしいことはないですよ。それが私にとっても喜びとなるから、そのぶん私はお金の価値以上の結果だったり、お客様が必要としている部分を補えるようなお手伝いができればって思っています。
そんなサロンにしていきたいという思いで「お客様の健康と美を喜びとするサロン」というコンセプトを付けたんです。

―「お客様の健康と美を喜びとするサロン」というのがすごく分かりやすいですね!小川さん自身も、本当に楽しんでお仕事されているんだなっていうのがとてもよく伝わりました!今日はありがとうございました。

おわりに

シャンティドアは郊外の住宅地にある自宅サロンですが、広々としたゆとりのある作りのサロンです。温かな色合いのインテリアと開放的な空間の中で受ける施術は、時間の流れもゆったりと感じそう!

オーナーの小川さん自身も地元密着型だとおっしゃっているだけあり、地域に根差したアットホームなお店でお客様の年齢層も高いので、40~50代以上の人でも安心して行きやすいのがポイントです。

トータルケアを受けることができるエステサロンであり、さらに美肌効果のある脱毛マシンを導入しているので、脱毛しながら肌ケアもしたい人にもおすすめできるサロンです。

「脱毛の学校」へ応援メッセージをもらいました!

毛周期など、脱毛をこれから受ける方向きの情報がすごく分かりやすいですね!しっかり読み手目線で作られているサイトだなって思いました。(シャンティドア・小川五月さん)

基本情報まとめ

サロン名 Shanti・doa
電話番号 080-5326-2149
住所 兵庫県川西市水明台2丁目
※詳しい住所は予約時に案内
営業時間 9:00~18:00
定休日 日曜・祝日
支払い方法 現金
スタッフ数
同時受け入れ可能人数
予約 電話のみ
代表的なメニューと料金 【部分脱毛】
Sパーツ 1回3200円/1年(6回)1万6000円
Mパーツ 1回5400円/1年(6回)2万7000円
Lパーツ 1回7560円/1年(6回)3万7800円
【全身脱毛】
1年(6回)21万6000円
【エステメニュー】
フェイシャルエステ 3500円~
ボディトリートメント 5000円~
痩身(キャビテーション) 4000円~
駐車場 あり
アクセス・道案内 能勢電鉄「平野駅」よりバス、徒歩約8分
※駅まで送迎あり
詳細は予約時にお問い合わせください

※その他詳細は、店舗へお問い合わせください。その際「脱毛の学校を見た」と言っていただくと幸いです。

フォトギャラリー

サロンマップ

この記事が良かったなと思っていただけたなら、下のボタンから共有をお願いします。

記事タイトルとURLをコピーする

コメントをお待ちしています

メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。
コメントはスパム防止のため、事務局の確認後に表示されます。