GirassoL(ジラソール)のリピーター&オーナーに独自取材|口コミで評判のサロンを探せ!

独自インタビューで徹底解析!
GirassoLオーナー・Risaさん

広島市のブラジリアンワックスサロン「GirassoL(ジラソール)」。隠れ家的な自宅サロンですが出張サービスも行っており、子育て世代や年配の人でも気軽にブラジリアンワックスを受けられると、幅広い年代に支持されているお店です。

実際はどんなサロンなのか、オーナーRisaさんに脱毛の学校のメンバーが取材して、詳しくお話をお聞きしてきました!

アンダーヘアを処理しないなんてありえない!アメリカで価値観の違いにビックリ

―今日はどうぞよろしくお願いします。

Risaよろしくお願いします!ちょっと緊張しています(笑)。

―わたしもです(笑)。いろいろ雑談を挟みつつ、お話お聞かせください。まず、Risaさんがブラジリアンワックスに興味を持たれたきっかけはなんですか?

Risa私自身はもともと体毛が濃い方で、小学生くらいからコンプレックスを抱いていたんですよ。でも、ワキとか腕とか見える部分は気にして処理をしていたんですけど、アンダーヘアに関しては、お手入れをするっていう概念がなくてずっとそのままにしていたんです。

ですが、10代の頃に、アメリカを行ったり来たりしていた時期がありまして、その時に現地の友人が、私がアンダーヘアの処理をしていないっていうことに対して、すっごい驚いたんです(笑)。

―特にアメリカは脱毛に対しての意識が高いと言いますもんね。

Risaそうなんですよ。もうホント、「ありえないでしょ!?」くらいの反応をされてしまって…。アンダーヘアのお手入れが当たり前の文化だということに、逆に私はとても驚いたんですが、まぁ試しにやってみよう!と思いまして。それで、まずはカミソリで剃ってみたんです。

―定番の自己処理方法ですね。いざ初めて処理をしてみて、どうでしたか?

Risa毛が無くなったことに対しては、思っていたよりも違和感もなくって、むしろスッキリしていてとても気に入ったんですよ!でも、カミソリで剃っているんで当然なんですが、快適な期間はホントに短いんですよね。剃った後はヒリヒリ痛いし、すぐにチクチク伸びてきちゃうし、おまけに痒いし。

―カミソリ自己処理のあるあるですね…。

Risaそれで、もう自己処理はやめよう!と思い、次は日本でレーザー脱毛に通ってみたんですけど、何度目かの照射の時に火傷してしまったんですよ。

―ええ~…。それは災難でしたね。せっかくレーザー脱毛までやったのに。

Risaそれ以上続けるのは怖くなってしまったんで、仕方ないから残っていた回数分を違う部位の脱毛にあてました。アンダーヘアを処理するのに、もっと他にいい方法はないのかな~といろいろ調べていたんです。

―アンダーヘアの脱毛に悩みすぎて、脱毛難民みたいな感じになっちゃったんですね。

Risaそうなんです(笑)。そこで、やっとブラジリアンワックスを知りました。もうこれしかない!って思い、講習を受けて、実際にアメリカのサロンで施術も受けました。もうすっごく快適で、これぞ私の探し求めていた方法だ!って思いましたね。

見えない部分に対する美意識向上を少しでも広めたいと、サロンをオープン

―それで、ブラジリアンワックスと出合ってすごく気に入って、これを仕事にしたい!という感じだったんですか?

Risa海外での経験で感じたことなんですけど、日本人ってワキとか腕とか、見える部分のお手入れにはすっごく気を使うのに、見えない部分に対する美意識がとても低いんですよね。私自身もそうでしたし。

それに、海外の友人から、「日本人のアンダーヘアは汚い」とか、「日本人はジャングルだから」なんてバカにされることも少なくなかったんで、そういうのもすごく嫌だったんです…。でも事実、その頃の日本人はアンダーヘアを手入れしないっていう人がとても多かったので文句も言えませんでした。なので、そういう意識をちょっとでも変えていきたくてサロンをやろうと思ったんです。

―ここ数年でかなりアンダーヘアに対する考え方はかなり改まってきていますが、それでもまだ、お手入れするのが当たり前という常識の域まではいかないかも知れませんね。実際にサロンをオープンしてみてどんな感じでしたか?

Risa最初はブラジリアンワックスっていう言葉も全然浸透していないし、友達に説明しようと思っても、ブラジリアンワックス?ブラジル人のこと?ワックスって車の?みたいなトンチンカンな反応だったんです(笑)。

―そんなに通じなかったら、なかなか説明が大変そうですよね(笑)。

Risaそうなんですよ。具体的に説明しようと思っても、なんでそんなとこの毛をツルツルにしちゃうの?!ってすっごい驚かれちゃって。なので、最初はどうなることかと思っていたんですが、2010年頃は日本でブラジリアンワックスを受けられるお店がとても少なかったし、広島には特にありませんでした。

だから、最初はブラジリアンワックスを知っている人が、サロンを検索してウチに来てくださったりだとか、海外でやってた経験がある人とかがほとんどでしたね。徐々に口コミを見てきてくださる方が増えてきたりして、お客様も増えていった、という感じでしたね!

出張サービスもありさまざまなお客様から幅広く支持

―ところで、ホームページによると出張サービスをされているとのことですが。

Risa予約状況にもよりますが、出張での施術も行っていますよ!広島市内の場合だと2000円~、それ以外の地域だと3000円~の出張費用を別途いただいてはいますが、1回の出張で何人施術しても出張費用は変わらないので、お友達同士などで利用していただけますとお得ですね。

―なるほどですね。実際に利用されるのはどんな方が多いでしょうか?

Risa外国人の方とか意外に多いですね。あとは、お子さんが小さくって、なかなかサロンに行けないお母さんも多いですよ!

サロンの方に赤ちゃんを連れてきてもらっても全然構わないんですが、やっぱり小さなお子さんを育児中のお母さんっていろいろと大変だったりするじゃないですか。外に出るのも億劫…なんて時もあると思うので、そういう時は出張サービスを利用してくれたらって思いますね。

―どこにも行きたくない~なんて時もありますもんね。私も、美容室が家に来てくれたらいいのに、なんて思ったこともありました(笑)。

Risa長くサロンをやっていると、ずっと通ってくれていたお客様がご結婚されて子供が生まれたっていうことも少なくないですしね。環境が変わっても、ブラジリアンワックスを続けやすいように、できる限りの配慮はさせていただいています!

―じゃあ、お客様は子育て世代の方が多いんでしょうか?

Risaもちろん、子育て世代の方もたくさんいらっしゃるんですが、うちはけっこうさまざまな年代の方がいらっしゃいますよ。もともとうちでワックスを受けているお客様が、小学生のお子さまを連れて一緒に施術を受けられたり、他にも、60代くらいのご婦人がいらっしゃったりもします。

―さまざまな年代のお客様がいらっしゃるんですね。幅広い層から支持されている証ですね!

施術中は緊張しない雰囲気作りを心がけ

―実際の施術で気を付けていることってありますか?

Risaそうですね、ブラジリアンワックスはデリケートな部分なので、とても緊張されている方が多いんですよね。なので、施術中は会話を絶やさないようにしたり、それぞれのお客様に合わせた話題作りをしたり、とにかく気を紛らわすようには心がけています。

あとは、痛みを少しでも軽減できるように、定期的に自分で自分にワックス脱毛をして研究しますね。どういう風に剥がすと痛いのかとかいろいろ試してみたりして、あ、これ痛みがマシだなっていう方法を見つけて、実際にお客様に実践します。

―使用しているワックスはどんなものですか?

Risa私がブラジリアンワックスを始めた頃はソフトワックスが主流だったんですね。なので、ソフトワックスのみを使用していたんですが、その後、ハードワックスが日本でも使用されるようになってきたので、当店でもすぐに取り入れました。

なので、今はソフトワックスとハードワックス両方を使用しています。だいたい4~5種類くらいを用意しているんですが、お客様の肌質とか部位に合わせて、より毛が抜けやすく、痛みを軽減できるように使い分けていますね!

―なるほどですね。初めてのお客様だと、やっぱり痛みを気にしてらっしゃる方が多いんでしょうか?

Risa初めてのお客様の場合、最初にカウンセリングをしっかりとさせていただいているんですけど、質問は痛みについてがほとんどですね。痛みはかなり個人差があるものなので、意外と大丈夫だったっていう方もいますよ!とは言いますが、やっぱり基本的には痛いですよとお話します(笑)。

たまに、友達から「全然痛くなかったよ~」なんて体験談を聞いて、それを信じて来られるお客様もいるんです。そういう時は、私が痛いよっていうとすっごいビックリされますね。

―痛くない!と思っていて実際は痛かったらビックリしちゃいますもんね(笑)。最初は誰でも不安なんですね!

Risa私一人でやってるサロンなので施術はひとりづつ順番にやらせていただく形にはなるんですが、お友達同士でご来店していただくことも可能です。不安な方は、最初はお友達を誘って一緒に来ていただいたら、と思いますね!他にも、カウンセリングでは今までの脱毛歴や、お肌のコンディションなどを確認させていただいています。

脱毛だけじゃなく、心のケアもできるようなサロンに

―では、最後にRisaさんからメッセージをお願いします。

Risaブラジリアンワックスは普段人に見せないようなデリケートな部分を晒すので、ある意味心を開いてリラックスしてくださるお客様が多いんです。

悩んでいることとか、仕事の愚痴とか、溜まったものをぜんぶ吐き出してもらえたらなって思います。心も軽くなって、毛もなくなってスッキリ!という感じですね。

―無駄なものを全部サロンで解消できちゃうってことですね。めっちゃスッキリできそうですね(笑)。

Risaそうでしょ(笑)。あと、やっぱりアンダーヘアの悩みはなかなか人に話しにくいっていう方も多いと思うんです。誰にも言えずに悩みを抱えているんだとしたら、勇気を出してまずは1度来ていただけたらなって思いますね。

私自身もアンダーヘアのことですごく試行錯誤して、それこそアンダーヘアの脱毛難民みたいになっちゃった経験があるので、なんでも親身に相談に乗って、悩みを解決してあげられるお手伝いができたらなって思います。

―ご自身も悩んだ経験があるからこそできるアドバイスもありますよね。今日はありがとうございました。

おわりに

広島市で2010年よりオープンしているジラソールは、出張サービスや時間外対応など柔軟な対応をしてもらえるので、外出しづらい人や仕事などで帰りが遅い人でもブラジリアンワックスを受けることができます。
隠れ家的な自宅サロンですが、電車やバスで行く場合は広島港まで送迎してもらえるサービスもあり、市外からでも通えるのが魅力的なポイントです。

オーナーのRisaさんは、見えない部分に対する美意識の向上を目標に掲げていて、自身もムダ毛でいろいろと悩んだ経験がある人なので、脱毛に関してなんでも相談に乗ってもらえるサロンです。

「脱毛の学校」へ応援メッセージをもらいました!

脱毛の知識が全然ない人でも、このサイトを見たら何でもわかると思います。すごく便利であって、かつ、とても平等なサイトですね。脱毛の情報や、方法などが偏らずにまんべんなく紹介してくれている良いサイトだと思います。(GirassoLオーナー・Risaさん)

基本情報まとめ

サロン名 GirassoL(ジラソール)
電話番号 090-3171-6647
住所 広島県広島市南区出島
(詳しい住所は予約時にお知らせ)
営業時間 10:00~18:00
定休日 日曜、祝日
支払い方法 現金、クレジットカード
スタッフ数
同時受け入れ可能人数
予約 公式LINE、Facebook、電話、HPにて
代表的なメニューと料金 ブラジリアン(VIO) 
初回 6000円/6週間以内のリピート 5500円
ビキニライン 3000円

腕 2000円~6000円
脚 3600円~7000円
正面&背中 2000円~3000円
お顔 1000円~3500円

【出張施術料】
市内(中区・南区・西区・東区) 2000円~
その他の地域 3000円~
(施術料別途)

※その他、グリッターボディアートメニューあり
公式Facebookにいいね!するとお得な割引実施
お得な回数券販売

駐車場 あり
アクセス・道案内 広島電鉄宇品線「広島港」より送迎サービスあり
(詳しくは予約時に確認)

※その他詳細は、店舗へお問い合わせください。その際「脱毛の学校を見た」と言っていただくと幸いです。

フォトギャラリー

サロンマップ

この記事が良かったなと思っていただけたなら、下のボタンから共有をお願いします。

記事タイトルとURLをコピーする

コメントをお待ちしています

メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。
コメントはスパム防止のため、事務局の確認後に表示されます。