Beauty Art Juwellのリピーター&マネージャーに独占取材|口コミで評判のサロンを探せ!

左:統括マネージャー美和春菜さん 右:オーナー福井由美先生

独占インタビューで徹底解析!
Beauty Art Juwell 統括マネージャー・美和春菜さん

まつ毛エクステをメインに、まつ毛パーマ、フェイシャル&ボディエステ、脱毛とメニューを豊富に取りそろえる「Beauty Art Juwell(ビューティーアートじゅえる)」。上野駅の浅草口から徒歩1分の好立地にあり、しかも夜は21時と遅くまで営業してくれるので、OLさんから学生まで幅広く人気のサロンです。

2017年の12月で15周年を迎え、老舗サロンとも言えます。長く愛されるのは何か秘密があるのでは?…と、脱毛の学校のメンバーが実際にサロンを訪ねました。

ビルの2階に上がり入り口を入ると、ヨーロッパ風のエレガントな空間が広がります。入口では今回、お話を伺わせていただく統括マネージャー・美和春菜さんが出迎えてくれました。目元ぱっちりの清楚系美人さんです。良い人そうなので、ガンガン突っ込んだお話も聞いてしまおうと思います(笑)。

ディープな脱毛をしたい人にも対応できる最新マシンを準備

―こんにちは。早速、脱毛に関してですが、こちらは2台のマシンから脱毛方法を選べるそうですね。その内容をぜひ、詳しく教えていただけますか?

美和一般的なサロンさんで使われているIPL方式のマシンと、もう一つはeライト方式という2つのマシンがあるんです。IPLは、メラニン色素に光を反応させて脱毛を行うものですが、eライト方式はIPLの光に加えて高周波を出して脱毛するんです。

―高周波が出ていると、何が良いんでしょうか?

美和メラニン色素の弱い背中や顔などの産毛や、白髪の毛も高周波を送ることで脱毛ができるようになるんです。それに、eライト方式の機械は多少日焼けをしていても大丈夫ですし、粘膜部分きわきわまで照射が可能なので、もっと完璧に脱毛したいという方にも対応できると言えますね。

―とことんまで脱毛したい人向きなんですね。最初にIPL方式の機械で脱毛していたけど、途中からeライト方式の機械に変更してもらうこともできるんですか?

美和私どものサロンは回数券もありますけど、基本はその都度、サロンにいらっしゃってくれた時にお支払いしていただくので、変更なども思った時に、自由にしていただけますよ。

―それは便利ですね。こちらで人気の脱毛メニューを教えてもらえますか?

美和本当に初めて脱毛するという方は、月額制の全身脱毛を選ばれることが多いですね。月々8640円なので、かなりリーズナブルなんです。

月額制の場合は、初回だけ2カ月分お支払いいただいて、もう来月で脱毛を卒業できるとなった時に、最後の月は最初にいただいていた料金で施術ができるんです。後からお支払いが発生することもないので、安心していただいてます。

―確かに、もう自分の中では終わっていると思っているのに、翌月とか金額支払いが発生すると、実際は損していないのになんだか損してる気持ちになりますよね(笑)。月額制の場合はどんな感じで施術をしてもらえるんですか?

美和毎月、体の表面か、裏面を施術させていただくので、2カ月で全身脱毛1回が完了します。毎月は通えない…という場合、2カ月ごとに来ていただいて全身を1回で完了させることも可能ですよ。

―全身を2つに分けて行うパターンですね。上半身と下半身…は他のサロンさんでも聞きますけど、体の表面と裏面ってちょっと面白いですね。

美和確かに、そんな分け方をしてるサロンさんってあまり聞かないので、もしかしたらうちだけかも知れないですね(笑)。でも、お客様にお話をお伺いすると、自分の見える場所を1回で一気にやってもらった方が良いというお声が多かったんです。

―なるほど!確かに見える場所を一気にしてもらった方が、達成感があるかもですね。脱毛の経験者の場合は、どんなメニューが人気ですか?

美和他のサロンで脱毛の経験がある方は、終わられている箇所もあるので、VIOと顔の脱毛が人気ですね。

マシンの入れ替えが多い。これも個人サロンの強みです

―ここ最近、VIOとお顔の脱毛って特に人気が出てきた気がします。こちらでも人気なのですね。でも、どちらも痛いって言うのも良く聞きます。

美和私たちのサロンでは、痛くて断念した…という方は今までいらっしゃいませんよ。機械の冷却機能がしっかりしているので、痛みを感じにくいんだと思います。

―こちらのマシンは、機械に冷却機能が付いているタイプなんですね。

美和電源を入れておくと、ハンドピースに氷の膜ができるぐらい冷えるんです。光を照射する時には、どうしても熱を発生して、その熱さが痛さに繋がってしまうんですけど、これなら瞬時に冷やされますからね。

しかも、オーナーが新しい機械に敏感なので、結構マシンの入れ替えが多いんです。脱毛の機械ばかりじゃないですけど、常に最新の、性能の良いマシンが導入されていますよ。

―オーナーさんの情報収集力が半端ないですね(笑)。

美和オーナーは美容業界の一大イベントに「ビューティーワールド」というものがあるんですけど、出展企業の顧問になったりしているんです。だから、情報が集まってくるっていうのもあると思います。

それに大手のサロンさんの場合、店舗数も多いのでそんなに頻繁に機械も入れ替えられないですよね。常に新しい機械を導入できるっていうのも、私たちのようなサロンの強みだと思います。

―そんなに機械が入れ替わると、スタッフの方は覚えるの大変じゃないですか?(笑)

美和大変な時もあります(笑)。でもそれ以上に私たちスタッフも、お客様に最先端の技術を提供することができるのがうれしいし、楽しいんです。だから全く苦になりません(笑)。

トータルビューティサロンだからこその満足を

―機械以外での、脱毛に関するこだわりも教えてもらえますか?

美和これは私の経験からも言えることなんですけど、脱毛だけしかできないサロンの場合、例えば吹き出物や色素沈着で脱毛ができないなんて言われても、自宅でできるケアのみのアドバイスになってしまうんです。

でも、お家でのケアには限界がありますし、結果がなかなか出ない場合はムダ毛どころか、他の悩みまで増えてしまう状態になってしまうんですよね。

じゅえるはトータルビューティーサロンですから、脱毛以外にフェイシャルやボディのエステメニューがあります。例えば吹き出物であれば、スクレイバーでお肌を徹底的にクレンジングできますし、ボディの色素沈着は場所にもよりますけど、フォトフェイシャルの機械でケアすることもできるんです。

その肌トラブルが無くなれば、脱毛ができなかった場所もきちんと脱毛ができるようになりますよね。

―確かに、色素沈着なんて、自宅でケアする場合、お肌のターンオーバーを待ってピーリングして…なんて、気の遠くなるような時間が掛かりそうです。

美和通常のお顔脱毛の場合でも、ハンドでのクレンジングと泡洗顔がセットになっているので、クレンジングシートで拭きとって…というサロンさんと比べても、お肌への負担が少ないですし、仕上がりもキレイになるんですよ。

特に施術の後、パックやエレクトロポレーションで成分を浸透させたりするコースも人気なんですよ。

―エレクトロポレーション?それって何ですか?

美和注射器を使わない注入器と呼ばれるぐらい、お肌の奥深くまで美容成分を浸透させてくれる機械なんです。肌の表面にある角質層は、ブロックのように重なっているんですけど、その隙間が小さいので、分子の大きいコラーゲンやヒアルロン酸は、肌の内部に浸透しないと言われているんです。でも、このエレクトロポレーションは電気の力でその隙間を広げてくれるので、成分がお肌の内部に届けられて、翌日のお肌はプルップルですよ(笑)。

―それ、女性にとってはかなり魅力的ですね!パックもエレクトロポレーションも、全部やって欲しいと欲張りたくなりますね。

美和脱毛後のお肌は特に敏感になっているので、やりすぎるとオーバートリートメントになってしまったり、相性の悪いメニューもあるので、なんでもいいというワケではないんです。逆にお肌に負担が掛かってしまいます。

セットメニューになっているモノもありますし、オプションになっているモノもありますので、仕上がりをお客様と相談しながら、何を追加するかを決めることが多いです。

あと、実はフェイシャルで来たお客様がお顔脱毛に変更することも結構あるんです。

―フェイシャルエステに来たのに?そんなにお顔の産毛が長い方だったんですか?

美和いえいえ、そうじゃないんです。例えば、小鼻の黒いブツブツが自分ではなかなか解消できなくて、毛穴洗浄のメニューでいらっしゃる方も多いんですけど、その中には毛穴の汚れではなく、実は小鼻の毛の断面が原因だったという場合もあるんです。

―えぇ~~~、意外と目立つあの黒いブツブツが、毛の断面(驚)?

美和お鼻に生える毛は、どんなに伸ばしてもふさふさすることはなく、短いままなんです。それを、カミソリなどでシェービングした結果、断面が太くなってしまうんですね。毛穴から毛が生えていれば、それより小さくなることはないですから毛穴も目立つようになってしまうんです。

そして、毛が原因の場合は毛穴の汚れではないので、どんなに毛穴を洗浄しても解消することはありません。私たちがお肌をチェックして、毛だということをきちんとお伝えしたので、お顔の脱毛に変更したというワケなんです。

―小鼻の黒いブツブツの正体が毛だったなんて!毛穴ケアが解消されないなんて悩んでいる方は、すぐにチェックしてもらった方が良さそうですね。

美和私たちが見ればすぐに分かります。毛が原因の場合でも、お顔の脱毛を数回していただいて、毛が無くなってきたら毛穴もキュッと引き締まってきますから、悩みも解消されると思いますよ。だからぜひ、相談に来て欲しいですね。

3つのことを守れば、脱毛効果が高くなります!

―ではでは、最後にお客様へのメッセージをいただけますか?

美和もし脱毛で悩んでいるのなら、できる限り早くサロンで脱毛した方が良いかなと思うんです。自己処理を続けていると、肌の内部を無駄に刺激することになって体の自衛機能が働いて毛が濃くなってきたリ、肌トラブルを起こす可能性も高いんです。

それに、光脱毛の機械は肌の水分量にも効果を左右されるので、若い人ほど効果も高いんですよ。

あとは脱毛している間は日焼けをしないこと、剃るペースを守ること、保湿をすること。この3つを守ると、脱毛効果が高くなります。

私も実は、小さいころはずっとムダ毛に悩まされていましたから、どんな些細な悩みでも伝えていただいて、一緒に解消していけたらと思ってます。悩みいっぱいの方ほど、いろいろ対応できることも多いと思いますよ。

―今日は長い時間、ありがとうございました。

おわりに

ヨーロッパ風のエレガントな内装の店内。メイク可能な席も豊富で、さらにメイクアイテムもバリエーション豊かに取り揃えられているので、化粧道具を持って行かなくてもお化粧直しはバッチリ行えます。

脱毛は店内奥の個室で行われるので、誰かに裸を見られたリする心配もありません。

統括マネージャーの美和さん自身、以前はムダ毛に悩んでいたという経験をもとに熱意のあるアドバイスをしてくれます。些細なことでもとても相談しやすい雰囲気を作ってくれます。

脱毛とまつ毛エクステを一緒に行うことも可能で、エステメニューも豊富なので、脱毛ブラスαのキレイも実現できるサロンです。初めての方はもちろん、いろんなメニューを一緒にやりたいという欲張りさんも満足できますよ。

「脱毛の学校」へのメッセージをもらいました!

お客様目線で、すごく分かりやすくて、情報量も多くて。自分がこれから脱毛をしようと思っている状態だったら、すごく便利に活用したサイトだろうなって思います。

それに、実はかわいい画像がいっぱいで、それを自由に使って良いと拝見したので、ポップで使わせていただいているんです(笑)。サロンスタッフの立場でも、かなり便利なサイトなのでありがたいですね。これからもいっぱい、使わせていただきますね!
(Beauty Art Juwell 統括マネージャー・美和春菜さん)

基本情報まとめ

サロン名 Beauty Art Juwell(ビューティーアートじゅえる)
電話番号 03-5826-0220
住所 東京都台東区上野7-4-4 KAJIHARAビル2F
営業時間 平日 11:00~21:00 
土・祝 10:00~20:00
日 10:00~19:00
定休日 年末年始・お盆・ゴールデンウィーク
支払い方法 現金、クレジットカード(VISA、MasterCard)
スタッフ数 13人
同時受け入れ可能人数 1(脱毛の場合)
予約 電話、ホームページ
代表的なメニューと料金 【脱毛】
●全身脱毛
月額8640円(税込)
IPL(1回)2万8000円
eライト(1回)3万5000円
●顔脱毛
IPL(1回)6500円(初回のみ3800円)
eライト(1回)8000円(初回のみ6000円)
eライト脱毛 イオン導入つき(1回) 
1万円(初回のみ7000円)
●VIO(各パーツ)
IPL(1回)3600円
eライト(1回)4500円

【エクステ】
●ボリュームエクステ
100本5000円(初回のみ3980円・税込)
●ハードコートエクステ
150本7000円(初回のみ5500円・税込)

【フェイシャル】
●-10歳肌!!毛穴洗浄スクライバー注入
18000円(初回のみ8000円)

※料金は税込記載のない場合は税別です
※お得な月替わりキャンペーンあり
※そのほか豊富なメニューあり

駐車場 なし(近隣にコインパーキングあり)
アクセス・道案内 JR「上野駅」浅草口より徒歩1分

※その他詳細情報は、店舗へお問い合わせください。その際「脱毛の学校を見た」と言っていただくと幸いです。

フォトギャラリー

サロンマップ

この記事が良かったなと思っていただけたなら、下のボタンから共有をお願いします。

記事タイトルとURLをコピーする

コメントをお待ちしています

メールアドレスが公開されることはありませんのでご安心ください。
コメントはスパム防止のため、事務局の確認後に表示されます。