シロノクリニック脱毛方法・基本情報|良い口コミ悪い口コミまとめ

シロノクリニックってどんなクリニック?

1995年にシミ・しわ・たるみ・ほくろ・ニキビ治療を中心としたレーザー治療専門クリニックとして開業し、現在では恵比寿・銀座・池袋・横浜・大阪に全5院を展開する美容皮膚科です。

院長の城野親徳氏は、基礎化粧品などで人気のドクターシーラボを設立した人物でもあり、Mr.レーザーマンと呼ばれています。皮膚科領域のレーザー治療やエイジングケアに関して国内屈指の症例経験を保持しており、5院全てで、脱毛と一緒に黒ずみ対策の美白ケアなどを行えるのも魅力です。

医療レーザー脱毛のみの場合、初診料や再診料は必要ありません。炎症止めや美白剤などを処方された場合、処方料として500円と薬代が掛かります。また、剃毛代として1部位1500円が発生します。VIOの場合、3部位になるので4500円です。剃り残しがあった場合も1部位1500円になるので注意してください。

脱毛は部位ごとに1回の都度払い、もしくは1年間フリーパスから選びます。1年間フリーパスの場合、平均8回~10回の施術を行えるので、ムダ毛が濃く、徹底的に脱毛したい人におすすめです。また、人気の部位を集めたお得な5回セットも5種類あります。

コース契約や1年間フリーパスの契約をした場合、途中解約をしても返金されません。また、別院への移動もできませんので、遠方へ転居する可能性がある人は慎重に契約してください。

SNSを積極的に行なっており、来院時に#シロノクリニック#脱毛などのハッシュタグをつけてインスタにアップすると脱毛料金が割引になったり、LINEやメルマガ会員のみのキャンペーンを行っていたりします。

特典を受けるには、メールをプリントアウトして持参するなどの条件があるので事前に公式サイトの「お得な情報」をチェックしておくのがおすすめです。

脱毛方法

基本的には、毛のメラニン色素(黒い色素)にダメージを与えて脱毛するアレキサンドライトレーザー脱毛機を使用します。レーザー照射時に冷却ガスを吹き付けるため、熱による皮膚へのダメージや痛みを軽減できます。

また、シミ治療などのために数多くのレーザー機を所有しており、その中には脱毛効果のあるレーザー機もあります。そのため、肌状態や毛質に合わせ、アレキサンドライトレーザー脱毛機以外のマシンで施術してくれる場合もあります。

痛みが我慢できない場合には麻酔クリームを使用できます。価格は1000円からで、麻酔クリームの量により料金がアップします。VIOなら1000円から2000円、背中全面は範囲が広いので、約3000円程度必要です。施術後は炎症止めの薬を塗ってくれます。

公式サイトによると、施術時にジェルを塗るとありますが、電話確認したところ、こちらは院によるそうです。現在のところ、シロノクリニック恵比寿やシロノクリニック銀座はジェルを使用しますが、シロノクリニック大阪ではジェルを使用していないとのことでした。

ちなみに、ジェルを塗る塗らないでは、脱毛効果は変わりません。

施術時間は両ワキで約5分、ビキニラインで約5~10分、全身脱毛は1~2時間と、他のクリニックと比べてもかなりスピーディです。

スタッフ・接客・院内の雰囲気について

カウンセリングルームは全院個室ですが、施術室は個室の場合と、カーテンで仕切られているだけの場合があります。パウダールームやトイレなどはホテルのような作りになっていることが多く、女性用施設は充実しています。

医師も美容皮膚科医のため、脱毛前の肌状態を細かくチェックしてくれると評判です。また医師と看護師のほか、ビューティアドバイザーが常駐し、アフターケアなどの注意事項を詳しく説明してくれます。

メインの公式サイトのほか、恵比寿を除く各院独自のオフィシャルサイトがあり、院長や内観など写真で紹介されているので、行く前に雰囲気を確認できると人気です。

院内の雰囲気や接客についての詳細は、【ユーザーからの評判・口コミ】を参照してください。

基本情報まとめ

クリニック名 シロノクリニック
キャンペーン 詳細はこちら
出院エリア 東京・大阪 ※横浜にもあり
詳細はこちら
営業時間 【電話受付時間】
10:00~19:00
11:00~20:00(大阪)
【診察時間】
10:30~19:00
※初診予約時間は10:30~12:30、15:00~17:30
11:00~13:30、15:30~18:30(大阪)
定休日 祝日(大阪は営業)、年末年始 
支払い方法 現金、クレジットカード、医療ローン
予約 初回カウンセリングは公式サイト、電話にて予約
通常の施術予約に関しては、直接電話、クリニックにて次回予約の2通り
代表的なメニューと料金 両ワキ脱毛
1回5000円 1年間フリーパス1万8000円
ビキニライン
1回1万5000円、1年間フリーパス6万3000円

ワキ・ひじ下・ひざ下5回セット 21万6000円(税込)
VIO5回セット 16万2000円(税込)
全身脱毛5回セット 64万8000円(税込)

※料金は記載のないものは税別です

アクセス・道案内 最寄駅から徒歩3分圏内
恵比寿のみ最寄駅から徒歩8分

公式サイトはこちら

ユーザーからの評判・口コミ

良い口コミまとめ

待合やパウダールームがお気に入り

待合の場所にはアロマが香っていて、クリニックと言うよりホテルやサロンのような美しさです。私の行っている銀座にはパウダールームも3つあるし、さほど混雑することもないのでゆっくり化粧直しができるところも気に入ってます。(30代・東京・シロノクリニック銀座)

剃り残しに関しても柔軟に対応

VIOで通ってます。初めての時、私は敏感肌で自己処理をすると必ず荒れるため、中途半端に処理した状態で伺いました。かなり剃り残していたのですが、剃毛代はI・Оの分はサービスしてくれ、Vのみの料金にしてくれました。今はほぼ自己処理をしなくてもいいぐらい薄くなったのですが、初めは本当に助かりました。(20代・東京・シロノクリニック恵比寿)

※編集部注:この件について電話で追加取材を行ったところ、ほぼ全ての院で、自己処理をしてきた痕跡が見られれば、剃り残し分の処理を無料で行っているとのことでした。ただし、背中やうなじ、Оラインなど、剃り残しが多い部分に関しては、自己処理をしていても料金が発生するとのことです。

機械の扱いがスムーズ

シロノクリニックは、世界中のレーザー治療機を持っていると聞き、カウンセリングを受けてみました。基本的にはアレキサンドライトレーザーだけで行うとのことでしたが、出力のこと、その出力なら私の場合何回くらいで希望通りになるかなど、細かく教えてもらえました。それに、機械の扱いもスムーズです。他のクリニックで体験脱毛をしたこともあったのですが、こんなに扱う人によって違うの!?とビックリしました。(29歳・神奈川・シロノクリニック横浜)

待ち時間も勧誘もない!

会社の近くなので選びましたが、待ち時間がないです!勧誘もないし、予約もかなり希望通りです。ワキの脱毛をお願いしているので受付てから帰るまで30分程度ですし、会社の昼休みに施術してもらってます。(22歳・大阪・シロノクリニック大阪)

美白剤も出してくれる

ドクターシーラボを愛用しているので、期待できるかなと思って通い始めました。自己処理をしていた時には毛穴も開いていたのですが、肌も締まってきていい感じです。それに、ワキやヒザの黒ずみに悩んでいたのですが、3000円ぐらいで処方してくれる美白剤がかなり良いんです。これからはノースリーブの服も着れそうです。(30代・東京・シロノクリニック池袋)

悪い口コミまとめ

テスト照射ができない

痛みに関して心配だったので、カウンセリングでは特に痛みに関して聞きました。麻酔クリームなどの準備もあるので安心ですよと言ってくれましたが、テスト照射ができなかったので、施術が始まるまでかなり不安でした。(26歳・東京・シロノクリニック銀座)

化粧品はかなり勧められる

化粧品会社と関係があるからか、美白剤や化粧品をかなり強めに勧められたリ、買わないと損ですよみたいに言われたりするのがちょっと嫌です。美容系に興味のある人が良くクリニックだったのかなと思いました。(30代・神奈川・シロノクリニック横浜)

料金が高い

恵比寿に行ったのですが、患者さんがみんなマダムな感じでした。全身脱毛は他のクリニックに比べると倍以上高くて、私は通うのを諦めました。接客の感じも良く、院内もとてもきれいだったので、もうちょっと通いやすい価格帯だったらな…と思います。(40代・東京・シロノクリニック恵比寿)

いろんなものが別料金でかかる

敏感肌で、赤みや強く出るので炎症クリームを毎回処方してもらってます。その薬代に、処方代として500円が追加されるので、毎回2000円程度の出費です。さらに剃毛代や麻酔クリーム代がかかる日は、合わせると1万円近く別料金が発生してしまいます。(20代・東京・シロノクリニック恵比寿)

公式サイトはこちら

この記事が良かったなと思っていただけたなら、下のボタンから共有をお願いします。

記事タイトルとURLをコピーする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*