湘南美容外科脱毛方法・基本情報|良い口コミ悪い口コミまとめ

湘南美容外科ってどんなクリニック?

2000年3月に神奈川県藤沢市に湘南美容外科藤沢院を開院して以来、SBCメディカルグループとして全国に60院以上(※美容歯科やAGA治療などに特化した約10院では脱毛を取り扱いなし)を展開している日本最大手の美容外科クリニックです。医療レーザー脱毛だけでも、全院を通じて210万件を超える実績数を誇ります。

基本的に男女とも受け付けているので、隣室で男性が施術を受けているという場合もあります。気になる人は渋谷院や大阪駅前院など女性専用院を選んでください。

初診料や再診料、当日処方される薬はコース代金に含まれています。解約手数料も無料ですが、分割ローンを利用している場合は、手数料が発生するので注意してください。

別院での施術も可能なので、脱毛コース専用の予約フォームで空き状況を確認し、24時間好きな院を予約することができます。ただし、まだ設置院の少ないSBCオリジナル脱毛機で施術をしている場合は、同機が置いてある院のみ移動可能です。

シェービング代は1カ所500円です。たとえばVIOの場合、合計3カ所になるので1500円となります。また、剃り残しに関しても1カ所500円の料金が発生します。

エステ脱毛から医療脱毛への乗り換えトライアル価格が設定されていたり、学割や家族割、院別の特別プランが用意されていたりと特典が豊富なので、条件さえ合えば、かなりお得に脱毛することができます。

脱毛方法

アレキサンドライトレーザーによる脱毛と、SBCオリジナル脱毛機を用いたウルトラ美肌脱毛の2種類があります。

  • アレキサンドライトレーザー

湘南美容外科でのメイン脱毛機です。毛のメラニン色素(黒い色素)にダメージを与え、脱毛します。レーザー照射時に冷却ガスが吹き付けられるため、皮膚を保護しながら熱による痛みも軽減します。

  • SBCオリジナル脱毛機を用いたウルトラ美肌脱毛

IPLレーザーを照射し、メラニン色素と発毛因子であるバルジ領域の両方に働きかけるSBCオリジナルの脱毛機です。

公式サイトでは「従来の10倍スピーディ」と書かれていますが、これはアレキサンドライトレーザーが1秒間に1照射なのに比べ、オリジナル脱毛機は10連射まで可能なためで、実際の施術時間は、30分から1時間程度の短縮になるとのことです。期間や周期などには特に変わりはありません。

IPLの光には赤ら顔やニキビ痕、くすみの改善にも効果を発揮するので、脱毛と同時に美肌効果が期待できます。

アレキサンドライトレーザーは脱毛可能な院ほぼ全てに設置されていますが、ウルトラ美肌脱毛に使用するSBCオリジナル脱毛機は、現在のところ約6割の院にしか設置されていません。希望する場合は、公式サイトで設置院を確認してください。

どちらの機械でも、痛みに我慢できない場合には、笑気麻酔をすることができます。麻酔は部位ごとに行う必要があり、1カ所に付き2160円(税込)かかります。施術後は冷却材で患部を冷やし、最後に炎症止めの薬を塗られ完了します。

施術時間は、全身脱毛の場合、アレキサンドライトレーザーで1回当たり約4時間、ウルトラ美肌脱毛で1回当たり約3~3時間半です。

1日で完了することもできますが、長時間の予約が取れない場合、30分枠や1時間枠などを予約し、その時間枠の中で可能な部位を脱毛することも可能です。その場合、4回から8回の来院で全身1回が完了します。

スタッフ・接客・院内の雰囲気について

施術室はベッドと脱毛機だけのスペースでかなり狭いです。院により施術室はカーテンで仕切られているだけの場合もあります。カウンセリングスペースもプライバシーを重視した作りにはなっていますが、院によっては個室ではありません。

内装は全体的に明るく、清潔感のある雰囲気です。パウダールームもいくつか用意されているので、他の人と終了時間がバッティングしてしまっても、さほど待ち時間なく利用できます。

また、公式サイトには各院の院長や看護師の顔写真が掲載され、特にドクターに関しては経歴なども細かく紹介されています。各院専用の公式サイトもあるので、院の雰囲気の違いも事前に確認することもできます。

院内の雰囲気や接客についての詳細は、【ユーザーからの評判・口コミ】を参照してください。

基本情報まとめ

クリニック名 湘南美容外科
キャンペーン 詳細はこちら
出院エリア 全国
詳細はこちら
営業時間 【電話受付時間】
10:00~23:00
【診察時間】
10:00~19:00
※18:00までの院あり
定休日 不定休
支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、医療ローン
予約 初回カウンセリングは公式サイトにて予約
通常の施術予約に関しては、直接電話、クリニックにて次回予約、24時間対応WEB予約の3通り
代表的なメニューと料金 【パーフェクト全身脱毛】
初回トライアル 5万9800円
3回 23万4900円
【ハイジニーナVIO脱毛】
初回トライアル 1万4580円
3回 3万8880円

両わき脱毛 回数無制限 3400円

※料金はすべて税込です
※エステ脱毛からの乗り換えトライアルなどもあり
※SBC会員割引あり

アクセス・道案内 最寄駅から徒歩10分圏内

公式サイトはこちら

ユーザーからの評判・口コミ

良い口コミまとめ

LINEの友達登録が便利

LINEで友達になると空き情報が送られてくるのが便利です。予約フォームで空き状況を確認して「予約できそうな日がないな…」と思ったときも、LINEで情報が来たらすぐに電話しているので、かなり希望通りの日時に通うことができてます。(30代・千葉・柏院)

キャンペーンでかなり安くできた

開院記念キャンペーンをしていたので、VIOとワキをかなりお得に脱毛できました!会員割引など、他にもいろいろキャンペーンをしているので公式サイトは絶対にチェックした方が良いです。(20代・埼玉・大宮院)

女性専用&脱毛専用がうれしい

カーテン越しに男性が施術しているのは嫌だったので、女性専用のクリニックで、さらに脱毛だけを専門にしている西新宿レーザー院を選びました。看護師さんも脱毛に関して経験豊富な方が多くて、質問なども的確に答えてもらえました。(24歳・東京・西新宿レーザー院)

2台&4人がかりで施術してくれるときも

1日で全身脱毛をしてもらうと、4時間ぐらい掛かります。でも隣の施術室が空いていたり、看護師さんの手が空いていたりするときには、機械を2台使ってくれたり、なんと4人がかりで施術をしてくれるときもありました。時間も早く終わったので、なるべく予約人数の少ない時間を選んでます。(25歳・東京・川崎院)

他のクリニックに比べても料金が安い!

ワキ毛がかなり剛毛で、脱毛サロンでは効果があまりなく、クリニックに変更を考えていました。いろんなクリニックを調べていたら、湘南美容外科は両ワキの脱毛が回数無制限で3400円!有効期限も4年間あるということなので即決しました。(30代・沖縄・那覇院)

悪い口コミまとめ

男性ばっかり…。施術中も気が気じゃない

医療レーザー脱毛専門に行っている新宿レーザー院で施術してます。でも、かなり男性が多いんです。施術中も隣に男性がいることが多いので、VIOの脱毛の時など、カーテンがめくれて見えちゃうんじゃないかと気が気じゃないです。通う前に、男性が多いって教えてくれれば良かったのにと思ってます。(26歳・東京・新宿レーザー院)

編集部注:院の移動は自由に行えます。新宿の場合、西新宿に女性専用のレーザー院があるので、そちらへの移動も可能です。男性と一緒の施術が嫌だという場合は、そのほかにもいくつか女性専用の院があるので、そちらを選んでください。

時間が長いので、分割にするしかない

全身脱毛1回に4時間掛かります。効果に関して相談したり、新たにカウンセリングを受ける場合、プラス30分から1時間ぐらいかかり、拘束時間が半端ないです。しかも4時間の予約がなかなかとれず、2時間だけ予約をして、ワキと背中と脚など、分割して施術をしてもらうことが多かったです。クリニックに行く回数が増えるし、完了するまでの期間も長くなるので結構面倒です。(20代・埼玉・上野院)

予約が取りにくい

施術の効果も、看護師さんも、カウンセリングにも全然文句はなく、かなり満足していますが、希望日時に予約が取りにくいです。LINEで空き時間のお知らせも来ますけど、電話をすると埋まってますと言われてばかり。お知らせがあったらすぐに電話をしないと取れないです。(40代・広島・広島院)

照射漏れが多い

VIOで何度も照射漏れがありました。初めてのときには連絡すると、2週間以内に連絡をもらわないと再照射ができないと言われました。なので、次の照射漏れのときには、2週間以内に連絡したのですが、今度はやけどのリスクがあるのでおすすめしないと言われ、結局は再照射してもらえませんでした。未だに納得できないです。(34歳・東京・池袋東口院)

編集部注:安心保障制度を設けているので2週間以内であれば照射漏れ部分の再照射が可能です。ただし、VIOは毛が抜けにくいメカニズムのため、安心保証の対象外となることが公式サイトで説明されています。

高価なボディクリームを強く勧められる

もともと乾燥肌なので、保湿クリームなどは塗っていたのですが、「照射できるギリギリの状態なので、できれば当クリニックで販売しているボディクリームを使ってください」と毎回言われました。そんなに言うなら試しに1回と思い購入したのですが、なんと9000円もしました。先に値段を言ってほしかったです。(20代・神奈川・藤沢院)

公式サイトはこちら

湘南美容外科クリニックで実際にワキ脱毛してきました!

今回の体験者:あんりさん(21歳・学生)

今回、わたしが訪れたのは、「湘南美容外科クリニック新宿本院」です。2017年6月から湘南美容外科クリニックでワキ脱毛の5回コースで脱毛していて、今回は2回目の照射です。なぜ湘南を選んだかというと、価格が安いからです!なんとワキ脱毛なら5回で1000円。医療レーザーでは破格の値段ではないでしょうか。

実は、私は某大手サロンでも1年くらいワキの脱毛をしていたのですが、医療脱毛の方が効果が出るのが早いと聞いたので、医療脱毛に切り替えました!
では、さっそくワキ脱毛の流れをレポートしていきたいと思います。

予約は電話でもWEBでも

湘南美容外科の公式サイトからWEBで予約を取ろうとしたものの、WEB予約ができるようになるためには手続きが必要なようで、今回はWEBで予約が取れませんでした。(悲)なので、今回はコールセンターに電話をして予約を取ることにしました。

湘南のコールセンターは23時まで受け付けているので、仕事やバイトなどで遅くなっても予約が取れて便利です。もうすぐ23時になろうかという遅い時間に電話したにもかかわらず、女性オペレーターが優しい声で丁寧に対応してくれました。

ワキ脱毛は所要時間が短いためか、前日のギリギリの時間に予約しても割と希望通りの時間に予約が入れられたりします。

新宿駅から徒歩10分の新宿本院

新宿院は、西新宿駅に直結した新宿アイランドタワーというビルの24階にあります。有名なLOVEのオブジェがあるビルです。

そのため、新宿駅からは少し歩きます。徒歩10分くらいかかるので、新宿駅から歩く場合は、時間に余裕をもっていくのが良いでしょう。高層ビルなので、エレベーターによって停まる階が分かれています。

24階に到着すると、このような入口が見えてきます。

店舗を変えることのメリットとは

最初は通いやすい品川院で施術を受けましたが、今回は新宿に用事があるので、そのついでに脱毛しようと思い、新宿本院に予約をしました。

店舗を変更することができるのが湘南美容外科の便利な所です。ただ、受付の際に、初回に書いた誓約書をもう一度書くことになっていたり、新宿本院の診察券を発行してもらう必要があるので、その辺がちょっとわずらわしいなと思いました。でも全国にある支院に行けるので(行けないところもありますが)、気分転換にもなって良いですよ。

居心地のいい待合室

新宿本院の待合室は、シックで落ち着いた感じです。一人ひとりにソファーを用意してあります。このソファーは背もたれが高くなっているので、あまり他の患者さんと顔を合わせることもなく、プライバシーが尊重されている印象を受けました。

もし待合室に知り合いが座っていても気づかないんじゃないかと思うくらいです。知り合いに会ってしまっても気まずいので、いい配慮だと思います。

待合室には、女性誌や、湘南美容外科が販売している化粧品が展示されています。

ドリンクは、有料の自動販売機と無料のドリンクサーバーがありました。

ちなみに、品川院は机と椅子がある、カフェのカウンター席のような感じでした。ドリンクを飲みながらスマホをいじったり、書類を書いたりするのはこちらの方がやりやすいかもしれませんね。また、品川院の待合室は白を基調とした女子力が高めの空間なので、男性には新宿院のほうが居心地がよさそうです。

ファイルを渡されて番号で呼ばれる仕組みになっています。ファイルには他の施術の案内などが入っていました。

2回目以降はスピーディーに施術へ

2回目の施術なので、初回のようなカウンセリングはありませんでした。先述したように店舗を変えたからか契約の確認だけされました。ちなみに、初回のカウンセリングでも、しっかりと脱毛の説明をしてくれて、その上で他のコースなどの存在を軽く説明されただけで勧誘はありませんでした。

番号を呼ばれ、看護師さんに案内されて施術室に入りました。

荷物は窓際のカゴに入れます。靴を脱いでスリッパに履き替えます。

ゆったり着替えることができる

脱毛箇所がワキのみの場合、下にキャミソールを着ているときは上に着ているものを脱いで、そのまま施術していただけるようですが、キャミソールを着ていないときはタオル地のポンチョに着替えます。

ブラを外すか外さないか迷って外さなかったのですが、何も言われなかったので、外さないで大丈夫みたいです。また、髪が長い人は結んだ方がやりやすいと感じました。髪留めを持っていたり持っていなかったりする私ですが、(今回はたまたま持っていました)必ず意識して持っていこうと思いました。

いよいよ照射!痛くはないけれど…

着替え終わったら医師のチェックが入ります。チェックとはいっても、施術部位(私の場合はワキ)を見せて「はい、大丈夫ですねー」と医師に言われて終わりという簡単なもので、一瞬で終わりました。

いよいよ施術開始です。施術するのは看護師さんです。

ベッドに横たわり、まず目を保護するゴーグルをつけます。ゴーグルは楕円形のドーム状のもので、まつ毛エクステしているような、長いまつ毛にも触れないのが地味に嬉しいポイントです。うつ伏せに寝るのもまつエクには良くないらしいので…。

他のサロンなどではジェルなどを塗る場合もありますが、ここではいきなりレーザーを当てています。私が施術を受けた機械はジェントルレーズという機械で、光とともに冷風が出て、痛みを軽減する仕様となっているようです。

気になる痛みですが、自分の感覚としては熱いコーヒーの入ったカップを手で持ったくらいだと感じました。痛いというよりも熱いです。でも一瞬なので決して耐えられない熱さではありません。一瞬コーヒーカップみたいな熱いものが押し付けられ、同時に冷風がプシュッと出るので熱いのか冷たいのかよくわからない感覚になります。

アフターケアの後に次回予約。入店から退店まで、たった30分!

施術が終わると保冷剤のようなものでワキに挟んで冷やしてもらいます。熱いレーザーを当てられていたので、冷やすのは気持ちいいです。そして最後に炎症を抑える薬を塗ってもらって完了です。

そしてベッドに横たわりながら、看護師さんに次回の予約を取るかどうかの確認や、LINE@やネット予約などの案内をしてもらいました。

新宿本院はLINE@を始めたそうで、2017年9月1日現在、LINEで友達登録をすると500円相当のチケットをもらえるので、別の箇所を脱毛するときなどに活用しようと思います。

施術室にいるのが10分、待ち時間や書類を書く時間などを合わせても30分程度で終わりました。店舗を変えなければもっとスピーティに終わると思います。

照射前と後の肌の様子

照射前の肌の画像

シェービングは普通に剃るだけなので5分かかりません。しかし、ワキ毛の生えている範囲は意外と広いので、気を付けないと剃り残し扱いにされてしまいます。

照射後の肌の様子

照射直後は肌に赤みがあると感じました。照射直後には写真を撮れなかったのですが、10分もしたら赤みはすっかり引いていました。

あんりさんの体験レポートまとめ

利用店舗名 湘南美容外科クリニック 新宿本院
利用期間 2017年5月~現在(3カ月)
利用日 2017年9月初旬
利用コース名 両ワキ脱毛5回コース
照射回数 2回目
合計金額 1000円
合計金額の内訳 コース料金1000円
このクリニックを選んだ理由 価格の安さ、スタッフの親切さ、大手であること
予約の取れやすさ 平日、短時間のコースなので、取りやすかった
1回の処理にかかる時間 30分
痛み 痛みはない。耐えられる程度の熱さ
勧誘 初回カウンセリングからほぼ勧誘はない
接客 どのスタッフも優しく礼儀正しい

フォトギャラリー

公式サイトはこちら

この記事が良かったなと思っていただけたなら、下のボタンから共有をお願いします。

記事タイトルとURLをコピーする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

×